業務日記

この人の役に立ちたいと思うから、仕事をする。僕を動かすシンプルなルールです。

儲かるから仕事をするのではなく、役に立ちたいから相手に提案をするのです。だから、「この人の役に立ちたい」と思う「この人」でなければ、僕はどれだけ良い条件であっても仕事を引き受けません。

仕事をしていると、不愉快になることもあります。スルーする、受け流す。方法は色々ですが、感情的になっても得をすることはないので、冷静に対応することにしています。それでも「冷静に対応しよう」というストッパーが働くよりも先に、感情のままの言葉が口をついて出てきてしまうことがあります。難しいところです。原則は決めていても、僕だって感情の動物です。

さて。

とてもとてもとても、不愉快になることがありました。なんとか、今回はどうやら、感情を支配することができて、僕は冷静に対応することができましたが、「不愉快になることがあった」と伝えることで、この感情を共有してほしがってもいるようです。こういうとき、ひとは愚痴をこぼしたくなるのでしょうか。

この人の役に立ちたいと思うから、仕事をする。僕を動かすシンプルなルールです。僕は怒っています。だから「お断り」をしました。酒は飲んでも飲まれるな、覆水盆に返らずなのであります。