川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

ストレスはFBメッセンジャーによってもたらされるという、ある仮説 ~増えていく、勝手グループ

投稿日:2017年1月10日 更新日:

FacebookとTwitterの大きな違いは、FBは「閉じた世界を深めていく」のに対して、Twitterは「知らない世界を広めていく」ことなのではないかと思っている。どっちが好きかと問われれば、僕の場合はTwitterになる。

FBは「見える」世界なので、なるほど、知人友人の動向を知るのには便利なものだ。グループを決めての連絡も取りやすく、管理する側にとって、これほど使い勝手の良い世界はない。

一方、僕たちはこの便利さによって、「管理される側」のストレスを蓄積するようになってしまっている。知らない間に、勝手にグループに入れられ、スケジュールを拘束されたり返事を強要されるようになっていく。勝手にグループに登録されると、僕はせっせとそれを外したりミュートをかけるようにしているのだが、向こうはそれを知らず、「あの件について、返事をお待ちしています」とダイレクトに連絡が来て、あぁそうなのか、返事をしなければならないような話題になっているのか、とげんなりしてしまうのだ。

気が付けば、30、40というグループに登録されていて、そのすべてに目を通すことは不可能だ。便利なはずのスマホに、ストレスの種が次々と植えられていき、僕の時間が僕以外の意図によって支配されていく。結果、大切にしたいものの優先順位が損なわれていることに、それなりの対策を講じなければならない。

便利さとは、優先順位とは。

僕の願う心の豊かさと照らし合わせながら、生き方を考えていく。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

プリンどら。

上板限定だそうです。いただきます。

終電の出たあとの三宮駅。

下りにはぎりぎり間に合いました。

活発な意見交換が行われ、効果の出る会議の進め方

会議は何らかのアクションが決められる場。読んでわかることであれば紙に纏めておき、賛否や問題点を含めた活発な議論が行われるように予め仮説を作って臨む。もっとも、事前のストーリーがあまりに強固でも予定調和 …

no image

好きな人の関わり、嫌いな人の気配

自分の好きな人が関わっていれば0が1になったのを自分のことのように喜べる。自分の嫌いな人の気配があると99の機会損失にケチをつけようとしてしまう。 心が折れそうになったら、自分だって誰かに相談するだろ …

家のすぐ裏は山。

鹿だの猿だの出るそうです。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly