川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

経験を価値にするためには、仮説を立てるのが重要なこと

投稿日:2017年1月11日 更新日:

蒔いた種に水が行き届いているかどうか、光があたっているかどうか。

それが具体的な「計画」なのではないかと思う。「ご縁」という言葉は、響きは良いが、再現性が期待できない。だから僕は使わない。こんな風にすれば、次はこうなるだろう。仮説をつくって、自分の決めた通りに取り組む。果たされれば、それが「経験」という価値になる。仮説を立てるというのは実に重要なことだ。

咲いてこそ花であって、種を蒔くだけでは自己満足。目の前に咲いた花を、来年も咲かせてこそのプロフェッショナル。仮説、イメージ、計画。甘くて綺麗な言葉の響きに自己陶酔していないかどうか、ちゃんと戒めていきたい。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

手術室に持ち込んだ楽器は僕の。

高校時代、吹奏楽部。 口の中を手術したことがありました。  マウスピースという楽器の一部を握りしめながら、必ず楽器が元通り吹けるようになりますようにと、祈りながら。 あの頃の僕は、ただ、部活動が楽しく …

神戸市役所の馬鹿たれ。

前日:「指定の請求用紙は売店で売ってますから、役所まで買いに来て下さい」 本日:「ちょうど今日からダウンロードしていただけるようになりましたが、それでも買いますか?」 …。 これだから役所って奴は。

no image

夜と朝を分ける頃の静寂の街で耳を澄ませば

夜と朝を分ける頃の静寂の街で耳を澄ませば、漁船たちのゴーという音、新聞配達のスタンコトンという音があって、重なるように父や母の寝息の音がしていたことを思い出します。五感の何かは遠い記憶へと繋がって、時 …

no image

明日の午後、手術。

明日、水曜日午後、手術です。 簡単な手術。きっと大丈夫。近所の神社にお参りしてきました。 あーちゃんも、時々は散歩で訪れる神社です。 大丈夫、大丈夫。 あーちゃんは、ずっと僕らのそばにいてくれました。 …

鉄道忘れ物市。

西神のダイエーでやってる。 …けど、実際はただの「バッタモン」販売会場。 ダイエーはこういうのを許可していいのかなぁ?

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly