川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

耳鳴りに始まる悪循環、どうなっちゃうんだろうなぁ

投稿日:2017年6月8日 更新日:

時々腰をやってしまうのだけれど、これはまだ、痛み止めで誤魔化すことができる。顎関節症も、なる前に(なってしまっても)なんとか対処できるようにはなってきた。問題は去年からずっと続く耳鳴りで、この症状が酷くなると眩暈と吐き気で何もできなくなってしまう。目の前がぐにゃりと歪んで、まっすぐなものがまっすぐでなくなる。不安定な状態で生み出したアウトプットは、納得できるレベルのものではない。こんな状態のままで仕事を続けていると、そのうち干されてしまうのではないかと不安になる。悪循環。

精密検査を受けても異常はなく、どの医者からも心因性のものであると言われる。そして周囲の人に「ストレスが原因の耳鳴りに悩んでるんですよねー」とうっかり言ってしまうと、心配され、あれやこれやと病院やお薬を薦めていただくのだが、善意のひとつひとつに対応していくことがかえってストレスになってしまってこれまた悪循環。弱いとも言えないのは苦しい(ここでは書くのだが)。

今のままではダメなのだということを突き付けられている。どうなっちゃうんだろうなぁ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

合格証書、届く。

FP技能検定3級。かえって難しいだろうと言うくらい、午前も午後も合格最低点。 でも、合格は合格なのです。嬉。

坂の途中の霊柩車とカレーと。

ふくらみ始めた、庭のさくらんぼ。 色が付き始めると、鳥さん達が狙いにやってきます。今年こそは、長年の戦いに終止符を打たねば。 甘酸っぱい初夏の味わいが、とてもとても待ち遠しい。 午後、少し気になること …

千春コンサート。

楽しんできます。

癒しがお仕事。

わが家のマスコット。

no image

風当たりにも追い風にもなる、新しいところで。

もうひとつのブログコトバノがはてブのホッテントリに掲載された。以後アクセスが殺到して、半日で万という単位のページビューを計測する。許容量をオーバーして、数分ごとに503エラーを返すサーバ。こういう経験 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly