川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

耳鳴りに始まる悪循環、どうなっちゃうんだろうなぁ

投稿日:2017年6月8日 更新日:

時々腰をやってしまうのだけれど、これはまだ、痛み止めで誤魔化すことができる。顎関節症も、なる前に(なってしまっても)なんとか対処できるようにはなってきた。問題は去年からずっと続く耳鳴りで、この症状が酷くなると眩暈と吐き気で何もできなくなってしまう。目の前がぐにゃりと歪んで、まっすぐなものがまっすぐでなくなる。不安定な状態で生み出したアウトプットは、納得できるレベルのものではない。こんな状態のままで仕事を続けていると、そのうち干されてしまうのではないかと不安になる。悪循環。

精密検査を受けても異常はなく、どの医者からも心因性のものであると言われる。そして周囲の人に「ストレスが原因の耳鳴りに悩んでるんですよねー」とうっかり言ってしまうと、心配され、あれやこれやと病院やお薬を薦めていただくのだが、善意のひとつひとつに対応していくことがかえってストレスになってしまってこれまた悪循環。弱いとも言えないのは苦しい(ここでは書くのだが)。

今のままではダメなのだということを突き付けられている。どうなっちゃうんだろうなぁ。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

人や場所から得られるエネルギーを自分のなかに取り込んでいくということ

会いたい、合いたい、見たい、触れたいと、触感が対象を求めたがるのは、その人や場所から得られるエネルギーを自分のなかに取り込みたいと思うからなのかな。多分それは、高原の湧き水に似ている。身体の中を抜けて …

no image

僕の過不足、それも僕です。

吉瀬さんのことは、古瀬さん。 水川さんのことは、氷川さん。 ― ときどき、多くて、足りなくて。 それも、僕です。 そんな、僕です。

恐るべきフィットの平均燃費。

経済走行を心掛けたら、めちゃくちゃ伸びますね。貧乏人なので助かります。

no image

この余力の先に。

お客様からデータを預かった。 ところがこのデータが暗号化されていて、教えて貰ったパスワードを入力しても解読が出来ない。さらに、「あと2回間違えると、このファイルは削除されます」なんて表示が出るもんだか …

神鋼フェスティバルに来ています。

去年は雨でした。 去年の分まで、くわねば、でございます。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly