川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

読書

僕も人殺しになるのだろう。

投稿日:

昼から大阪へ出た。

大きな本屋にぶらっと立ち寄るだけでも楽しい。
あれこれ欲しい本もたくさん。車で来ていれば、まとめて買って帰るのだけれど。

ここ4,5日では東野圭吾さんの本を、立て続けに3冊読んだ。

『夜明けの街で』

理性でも、理屈でもなく、盲目的に存在する想い。

運命という言葉は周囲からはとても安っぽく映るのかもしれないが、当人たちに
とっては、真剣そのもの…なのだろう、きっと。

男とは、女とは、人とは、愛とは。

深く考えさせられる物語。
ひとは、弱い生き物だということを知っている人には、特に。

『パラレルワールド・ラブストーリー』

絶対手に入れたいものと、絶対失いたくないものと。

どちらかを選ばなければならない。
どちらかしか選べない。

友情は、絶対的なもの。 

でも、友情は、ときどき風に流されてしまうもの。

『さまよう刃』

正義を守るための法律、ではない。

法律を守るための正義なのだ。
それが正論なのだ、だけど、だけど。

自分なら、どうするだろう。

悩むまでもない。

僕も、同じように何度も。

鋭く尖った刃を振り落とし続けては、大声で叫んで、泣いて。
その、何百分の一かの苦しみ程度を与えることを選ぶことだろう。

Google

Google

-読書

執筆者:


関連記事

no image

悪意 ― 悪戯のような言葉を綴る。

東野圭吾さん、悪意読了。 悪意著者: 東野圭吾 出版社: 講談社 サイズ: 文庫 ページ数: 365p 発行年月: 2001年01月 本体価格 629円 (税込 660 円) 送料込 「記録」と「事実 …

壇蜜さんの「壇蜜日記2」は短歌を詠んでいるかのようなリズム感があっておススメ

壇蜜日記2 (文春文庫)を読んでいる。その名の通り、壇蜜さんの書いた日記を文庫にまとめたものだ。 飾るのではなくて、さらけ出しているのが良い。自虐的な描写もあって親近感が持てる。自撮りして「やだ、わた …

no image

笑とる仏 [写真・著/岩谷薫] ~ 加古川や姫路、播磨地区にお住まいの方にオススメの一冊

丁寧な取材をして編み上げられた一冊の本に出逢って、同じ地を訪れたくなることを至福と云おうか。 笑とる仏 [ 岩谷薫 ]価格:2,415円(税込、送料込) 播磨の石棺仏を中心に、その写真はもちろん、云わ …

40年以上の年月と3000人を超える専門家の協力を得て完成した、日本が誇る最大の国語辞典「精選版日本国語大辞典」がiPhoneアプリになって登場した!

精選版 日本国語大辞典は紙で買うと48,600円もする国語辞典。 持ち運ぶのはもちろん、机の上でページを開くことさえ大変なこの国語辞典がiPhoneのアプリになって登場した。2017年1月31日までの …

no image

学生街の殺人 ― この街に生きた僕の。

東野圭吾さん、学生街の殺人読了。 著者:東野圭吾 出版社:講談社 サイズ:文庫/482p発行年月:1990年07月ISBN:406184721X 本体価格 714円 (税込 749 円) 学生街のビリ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)