川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

お客様との記念写真 – イケメンでなくてどうも。

投稿日:

結婚式の披露宴で配る式次第の制作と印刷のご依頼。

担当したのは、当社の(自称)若きエースNくん。
採算を度外視してでも、一生の記念に残るいいものを作って差し上げたいと、連日、
遅くまで残って、一生懸命仕事に取り組んでいました。

式も披露宴も無事終わり、後日。

「自分たちの式に関わってくれた全ての人を記念に残しておきたい」

と、なんと、ご依頼主のWさん夫妻が、わざわざ会社まで来て、Nくんと一緒に
3人での記念撮影をして帰られました。

本人もこれには感激。きっと自信に繋がることでしょう。

「感動を添えて、制作に取り組んでいこうぜ」

いつも社内ではそう呼びかけ合っていますが、自分たちの意識よりも大きな形で、
感動というプレゼントをお客様から返していただくことが出来ました。

こんな体験を、何度でもいつまでも、ずっと出来るようでありたいですね。感謝。

夜中の電話。
実家、愛犬あーちゃん、捻挫。

そばにいて、何も出来ないけれど。

痛そうで、痛くて、苦しそうで、苦しくて。

ただ、祈るばかりの、願うばかりの。

自分の何かを削って、これからも元気でずっと一緒にいられるのならば。

何も惜しくない、ほんとに、ほんと、に。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

だね、すっかり、もう。

暑くて暑くて。

スペルミスだらけのテロ対策。

@明石駅。 スペルミスも多く、語法の誤りも見受けられる。やるならきちんとしましょうよ、Aakasi駅長殿。

痛いところを突かれたんだ。

ポニョー、むしろ、刺されたというべきかい? 満身創痍。いくら汗をかいても、気持ちが晴れないんだ。

木の場所で、気の場所で ― まだ秋は形だけの。

西国三十三カ所巡礼の旅、法華山の一乗寺にて。 秋の色にはまだ遠くて、形だけがその風を待っている。 石段を濡らすのは、夏の汗。 木の場所で、気の場所で、心が呼吸する。 喧騒から離れて。 明日からの時間の …

no image

経営指針の立体化。

「経営指針の立体化をしよう」 姫路の定時総会でのバズで、そんなことを言ってみました。 成文化っていうのは有意義な作業だけれど、本当に価値があるのは、それを浸透させることが出来てから。 うちの会社では、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)