川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

オグシオを目指しましたが。

投稿日:


秋のグラウンド。
オグシオを目指しましたが、20分で、もう、ベンチの日向ぼっこ。

まだまだ走り込みが足りません。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

黒鍵に伸びる指、フィルターのかかった川柳。

悔しいけれど、少し凹んでる時期の方が、川柳はたくさん出来る。 負のパワーを、唯一、何かの形に変えることが出来ているとすればこうした創作がそうなのだろう。 鍵盤に向かうときは、自然と指はマイナーコードを …

no image

Facebookの人間関係に疲れてきたら、この記事を読んでから皆の投稿とコメント欄を読んでみてほしい

Facebookには「いいねが欲しいの、ね、ちょうだいちょうだいチーム」と「お付き合いもありますから、いいね、しておきますねチーム」が存在する。そしてその、後者に所属する人たちの一部は「全日本おはよう …

no image

見てるからしんどいんだ、信じてるから祈るんだ 〜商売人なりの貢献の仕方を

九州の地震。テレビで流れてくる悲惨な状況をずっと見ているからしんどいんだ。いま、出来ることは祈ることだろう。そしてお金を送ること。長期的な復興を見据えれば、一生懸命に働いてお金を使って、巡り巡ったお金 …

no image

メールで決まってすぐに演奏している不思議と便利

4月のこの時期に体調を崩すのは珍しい気がする。咳が続いて熱があるので病院へ。 子どもの頃から通う病院の待合室に、子どもの頃からあったような気がして開いてみると1982年に発行された本だった。日本の歴史 …

no image

「ペルソナ」という言葉を当たり前に使われて

「ペルソナ」って言葉を共通言語として理解できる同士なら、その相手の知識を必要としないステージに来ている気がするんだけどなぁ。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2016年12 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)