川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

20年を一緒に過ごした、家族以上の家族だから。

投稿日:

二度とは戻らない一日一日の時間だから、思い入れのたくさんある過ごし方をすれば。
それはそれで、昔はこうだったのにと、切ない思い出に変わってしまうことがある。

でも、だからといって。

出会わなければ良かったとは思わない。

全部きっと、出会って良かった、それが、これまでの人生。

夜、弟からの電話で、20歳になった愛犬あーちゃんの容態が急変したことを知る。

慌てて実家へ。
力のない表情をしているあーちゃんがいる。

逝っちゃだめだよ、と、いつもの撫で方をして、心をこめて。

どうにか落ち着いて、口元に運んであげた水を飲み、ご飯を食べる様子に、
ほっとすることが出来た。

すっかりおばあちゃんになってしまったあーちゃんだから。

足腰も弱って、目も見えにくくなってしまって。
色々辛いんだろうけれど。

保健所に連れていかれて、檻の中から取り戻してきた、世界で一番大切な家族。

やっぱり、まだ、そういうことは、考えたくない。

わかっているけれど。

わかりたくないこともある。

今日は、そんな夜です。

どうか、このまま落ち着いていて欲しい。

心からの想いを飛ばす、そんな夜です。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

愛犬じゅにあ、治療記(犬の悪性リンパ腫) 3/15

3/15(金)朝。 体重の減少はなく、熱もない。それでも明らかに元気がない。ガン悪液質の進行か、抗がん剤の副作用か。 3/15(金)夜。 これまでずっと39度台だった熱が37度台になる。犬の平熱は38 …

no image

Fracture Again

さいど【再度】二度。ふたたび。副詞的にも用いる。「━挑戦する」「━治りかけていた肋骨をやってしまう」 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年11月13日 9月の半ばから …

no image

明石のサルといえば藤本@タイガース。

明石のタコ、ならず、明石のサルといえば藤本@タイガース。ふじもん自らプロデュースしたというTシャツを販売開始したそうな…。 、、、 うわ、これ。 結構ええやん~! 彼の意外な才能を発見してしまいました …

no image

戦いの記録 ~電車を降りたおじさんは、一番にトイレに向かったのだろうか

尿意を我慢して乗った電車で、隣のおじさんの吐きそうな雰囲気に怯えています。世の中にはいろんな感情を伝える「プルプル」という便利な言葉がありますね(助けてください) — 西端康孝 / 川柳家 …

no image

奥山貴宏さんのETV特集『オレを覚えていてほしい』、お借りしてきました。

今から観始めます。あとで、またゆっくり感想を書きますね。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)