川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

もう、元気になっていく神戸を。

投稿日:

伯父の手術は成功したし、愛犬じゅにあの経過も良好。
インフルエンザからも、街は立ち直っていく時期。

空が晴れ渡るように、このまま、いこ。

先週出会ったお客様は、趣味で染め物や編み物などをされるとか。
作品の写真を見せて貰ったら、とても素敵な色が出ていて惚れてしまった。

今年の冬に間に合うように、マフラーを作っていただく約束などして、仕事の話。

勿論、そちらも、一生の記念に残る素敵なものを。
形あるものを交換しあうご縁。

こういうのも、いいなぁって思う。

模型(プラモデル)を組み立てたり、好きな本を読んだり。
この時期、もう、太陽の下でのジョギングは、皮膚が真っ赤になる。

鋭気は十分。

今週は、立ち上がって、取り返していく時間にしたい。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

今年、とても大切にしたい人に出会うことができました。2017年の一番の思い出。

2017年も色々なことがあったが、同友会のなかで三つの大きな発表(イベント)をするチャンスをいただいたことが、一番の思い出。3月は「生き残る企業の広報戦略」というテーマで、パネリストとして参加した。 …

父親の容体。

呼吸困難から回復、父親。 昼から見舞いに行ってきます。→神大付属病院 今は、久々に六甲アイランドに来ています。

ほぼ日手帳の秘密。

買いました。 所有してるだけで嬉しくなる本ってのも珍しい。実際に手帳を使っている人の記入例が、たくさんの写真を使って紹介されているのがいいですね。 ナポレオンズの「ほぼ日手帳マジックの秘密」には、正直 …

帰っていく飛行機雲たちの見る夢は

離着陸のストレスは大きいだろうし、安堵してくたびれて、夢なんて見ている余裕はないのかしれないけれど。 帰っていく飛行機雲たちが、夜、どんな夢を見ているのか聞いてみたい。一日の大半を空に触れて過ごした人 …

瀬戸内の雪だるま、ようやく逢えたね。

朝からの白、感激。 雪だるまって、素手で作るものなんですか? あまりの冷たさに、中途半端な丸ふたつ。 自宅の屋上で、やっと、逢えた。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)