川柳

【川柳】敬老の日の孫の手にあるリボン   ばた

 立秋を過ぎる頃から、夏らしくなってきた。前川企画印刷は「年鑑制作」の夏、
事務所は、もっと熱い▼句集作りの相談、引き続き、いくつか。自分も川柳をして
いることをお伝えすると、打ち解けて、ご希望を伝えてくださる。活字になる喜び
は、誰よりも理解出来る立場。たくさんの予算をかけて豪華なものを作ることより
も、むしろ、予算の中で、気軽に読んでいただけるものをご提案していきたいと思
う▼「本が出来たら、一緒にお祝いをしようね」 お客様からいただいた、嬉しい
一言。この言葉に、僕たちは育てられていく。秋、けれど、心は熱いまま。想いの
ある一冊を作りあげていくことを約束。

(ふあうすと2009年9月号、裏表紙に掲載(予定)文章より)

===

  【掲載】敬老の日の孫の手にあるリボン

    ふあうすと2009年9月号
    裏表紙