業務日記

笑われると笑わせるの違いとは 〜自分と異なることは悪ではなく個性

プライドのないような振りをして生きていることも、また、その人が命とプライドを守るために選んだことなのだから、やっぱり僕たちは、人のなにかを簡単に笑ったり批判したりしてはいけないと思うのです。

笑われると笑わせるは、似ていて、大きく違うということ。それに気付かない間、きっと僕はずっと笑われ続けます。

自分と異なることは、悪ではなく個性。人それぞれの色と考え方を許容できるようでありたいと、僕はその理想への途上に在ります。まだまだです、もっともっとです。