川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

上から目線になってしまえば誰も寄り付かなくなる ~会うことのできない人ばかりが増えて

投稿日:

知識を売る仕事だから舐められてはいけないと、必要以上に「上から」目線になってしまえば誰も寄り付かなくなってしまう。

「教える」よりも「教えられる」側にいたほうが、人生は有利に運ぶことが多い。わかったような言葉を口にするような頃が実は一番わかっていないときで、僕は何度も頭を小突かれてきた。「思い上がるんじゃないぞ」と言ってくれる人のことは大切にしたいと思う。一方で、八方美人にはならないことも意識しておきたい(その差が難しい)。

二十代、大阪でサラリーマンをしていた頃にお世話になった方が亡くなった。大阪サラリーマン時代は、世の中の裏を知るような毎日を過ごしていて、この方がいたから(いろいろな意味で)経験と知識が加速したといっても過言ではない。誰かから見ていまの僕は若くても、あの頃の僕から見ればもう、とっくに若くはないのだということ。無茶も無理もできた。無茶も無理もできない。刹那を生きていて、もう会うことのできない人ばかりが増えていくのが寂しい。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

にんげんを磨くための商売を。

土曜日ながら、昼からいくつか電話。 台風接近の最中、夕方からは近所の神社へ打ち合わせに。気に入っていただけて、これから、色々お仕事をいただけることになりました。感謝。 「近所のお仕事」をさせて頂けるっ …

no image

想像力は知識よりも大切だ。知識には限界がある、想像力は世界を包み込む

「想像力は知識よりも大切だ。知識には限界がある、想像力は世界を包み込む」と言ったのがアインシュタイン。知識は誰かの想像から始まる、そして想像の源となるものはまた知識でもある。 「なんとか理論です、大企 …

社長の座を賭して

高速道路を運転していて居眠り運転をしてしまった、危なかった。 ギリギリのところで事故を回避できたのは、しっかり閉めていたはずの瓶の蓋が落ちてコンと音を立てたから。慌ててハンドルを切りながら父の顔が浮か …

no image

ピエロな経営者は見られて志、高くする。

中小企業家同友会、神戸市支部の例会に参加。 前回に引き続いて、今回もグループ発表の機会を得た。 ある集団の中で、手っ取り早く自分の個性を発揮したい場合は、人前で喋るのが一番良い。逆に言い換えると、それ …

no image

新しい仲間と目指したいところ。 

8月(9月?)入社予定のN君の実地研修。 今日は朝から事務所に来て貰って、簡単な業務の流れと実際の制作について研修に取り組んでもらった。 増え続けている新規の案件について、制作は手一杯の感があった。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)