雑記

本音の話せる場所、共通の敵

本音の話せる場所っていうのは、同じ場所にいるということではなくて、同じ場所にいて、どんな風に同じ荷物を背負ったかどうか。その経験なんじゃないかなぁって思う。構えてるだけじゃダメで、抱えてみる。その能動的な何かが、いわゆる吊り橋理論ってやつなんだろう。

わかっていて、上手に共通の敵を作ったり、自ら共通の敵になるリーダーシップを取れる人。そういう人の懐の深さに感動する。