雑記

ようやくようやく

6月末の決算について、決算書の作成をようやく終える。付き合わされまくったうちのメンバーと顧問税理士の川口さんにただただ感謝。

プレイヤーとして働く時間、経営者として動かなければいけない時間。すべてをこなせるわけもなく、時間とお金の使い方をもっと真剣に考えていかなければ、いつまでもこの「アップアップ」は続いてしまう。その皺寄せで周囲の方に迷惑をかけてしまうのは良くない。カタチばかりの反省ではなく、システム的なことをもっと見直していかなければ。

今期も黒字で決算を終えることができた。余裕のある数字ではないけれど、最低限度の義務は果たせたかな。