川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

「頑張る」には「日付」を添えて ~酒癖の悪い方のお仕事は、すべてお断りいたします~

投稿日:2018年4月26日 更新日:

「頑張ります」という言葉が響かないのは、生きていく以上、誰だって頑張ることは当たり前だと思うからです。たとえば歯を磨くことを頑張るというでしょうか、たとえば呼吸をすることを頑張ると表現するでしょうか。本当に頑張るということは、「具体的に」「なにを」「いつまでに」と日付を入れて実践するということだと思います。あるいは「継続」することかもしれません。

世の中にはいろいろな人がいます。ここ数年、自分がしんどい思いをするのは酒癖の悪い人とのお付き合い。お酒を飲んだときに本音をぶつけられると、普段からそういう思いを抱きながら僕と接してくれていたのだな、と残念な気持ちになってしまいます。「いま」というこの瞬間が残念になるのではなく、「これまで」のすべてが嘘に思えてしまう。悲しいことです。

酒癖の悪い方は、自分にとって適切なアルコール量を知る必要があります。とはいえ、楽しくて美味しいお酒のことです。律するというのも難しいことでしょう。そうであれば、もう、お酒自体をやめるべきなのかもしれません。楽しいお酒とひきかえに、大切な人からの信頼を失ってしまって良いというものでもないでしょう。お酒の力を借りて伝えた本音は相手を深く抉ります。「ごめんなさい」は手遅れなのです。

心身の状態が健やかでなければ、良質なパフォーマンスを提供できません。
これは僕の仕事にかぎらず、すべての人において言えること。

だから僕は、できるだけ、ストレスという負荷のかからない状態を選んでいきたいと考えています。酒癖の悪い方とのお付き合いはこのポリシーに反すること。アルコールに溺れる自分を律することができない方のお仕事は、残念ながらお受けすることができません。また、進行形の仕事であっても、同様のことがあれば、躊躇なくお断りさせていただきます。

あえてこのようなことを明言するのは、僕にもやっぱり、色々とあるからです。僕は「宣言」して「酒癖の悪い方とのお仕事をお受けしない」ことを「頑張り」ます。僕や僕たちを選んでくださるすべての方のために、これはとても大切な「信念」なのですよ。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

差別化を見せようとするよりも、差別化されたポイントに気付いてもらえるだろうというくらいの寝技のほうが

パワーに自信があるのなら、相手の立ち技に自分も立ち技で挑めば良い。ただ、戦い方の美学にこだわるのか勝敗の結果に重きを置きたいのか、それによって戦略は変わる。柔よく剛を制すという言葉にもある通り、力みを …

no image

卑怯の影を見ているような気もする ~郷に入っては郷に従えの「郷」はどこまで

郷に入っては郷に従え ―― その郷とはどこからどこまでのことを言うのか。また、郷の中にいる人たちは「停滞感に新しい風を吹かせてほしい」とも言う。このあたりの考え方はとても難しい。真に受けて失敗してしま …

no image

年賀状は縦よりも横に印刷した方が良い理由とか、2018年からはQRコードを入れた方が良い理由とか

凝った年賀状の図案を検討される方は、毎年これくらいの時期から打ち合わせに入る。年賀状を受け取った人の笑顔を想像してあーでもないこーでもないと話し合いをするのは楽しい。コンセプトは「伝える」のではなく「 …

no image

商売繁盛をさせたい川柳家、コピーライター、社長業。

本日アップした、ふあうすと2007年6月号に掲載して貰った川柳と、8月号で掲載して貰う予定の川柳は、少しだけ意識して、「心の領域を違う角度から表現する」ということに挑戦してみました。 文芸を趣味とする …

手間の見える化!ニュースレターを作るなら製本を工夫して「うはぁこれ、面白いやん!」と言われるものを!

神戸で一番犬の好きな印刷屋という看板を掲げているにもかかわらず、相変わらずうちのメンバーは猫路線を貫いてきます。強気です。 今日は自由で楽しい出版物、ZINEを作ってみようという記事を紹介します。 Z …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)