同友会

「しかし景気が」「いやいや、人材教育を」「やっぱり明石焼きの方が」「やはり」 ~同友会のお祭りに持参する僕のおやつとは~

明日は第32回全兵庫経営研究集会に参加する。
おお、こんな正式名称だったのか。

朝から晩まで、1000人近い経営者たちが集まって勉強をするのである。集中力が持つわけもなく、毎年僕は、どんなおやつを持っていこうか、どんな本を持っていこうかなどと考えて前日を過ごす。大切なのは逃げ道を作っておくことだ。

僕はかつて、この集まりでバンド演奏をさせてもらったり、歌を歌わせてもらったりしたことがある。ちょっとしたお祭り気分なので、いっそもう、たこ焼きやりんご飴を販売するようなコーナーがあればいいのにと本気で考えている。想像するだけで楽しい。口元にソースをつけた経営者たちが、神妙な顔をして経営を語りあうのである。「しかし景気が」「いやいや、人材教育を」「やっぱり明石焼きの方が」「やはり」。

ここは関西。
ユーモアが許される土地なのだ。
適材適所、ボケとツッコミがバランス良く存在していればオールオッケーなのである。

会場はポートアイランドにある神戸ポートピアホテル。
僕は去年、この集会の、まさにこの会場で頸椎椎間板ヘルニアを発症した。
会場に向かう途中にあるかつての病院では父を看取っているし、なにかと因縁のあるエリアには違いない。健康だった自分や、最後に笑った父を置いてきた場所。イメージ的にはそんな感じなので、せめて今年はプラスになる材料を持って帰ってきたいなぁと考えている。

なお、今年のおやつは食べ出すと止まらないチョコレートのこいつを持参予定である。