川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

日焼けした皮が剥がれていくような。

投稿日:

この広き空のした。

笑っている人もいる、泣いている人もいる。
明日に希望を持つ人もいる、昨日に悔いを残している人もいる。

自分の心を空に浮かべて。

ひとつふたつ、笑えるものを紐解いてみたり。
みっつよつ、悲しいものを閉じこめてみたり。

しながら、しながら。

秋だなぁと呟いてみる。

いつか、刺す痛みから包む優しさへと変化して、太陽。

背中から、ぽかぽか。

長くなる影。

どこへ向かっても、秋はそこに存在して、進むのを止めない。
やがてやってくる寒さを予感させては、心に刺さる。

日焼けした皮が剥がれていくような、そんな淋しさを覚え。

まだ夏が終わってほしくないと思ったのは、生まれて初めてだった。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

くまモンミニ四駆は想像以上に質感が良かった ~実際に走らせた動画とクラッシュ音も(涙)

くまモンミニ四駆は大人が少年に帰る最高の癒しアイテムだよねという記事を先日アップした。 ミニ四駆のくまモンバージョンは頑張る大人が少年に帰るための、最高の癒しアイテム | 川柳をこよなく愛する明石のタ …

no image

金とお金のこと、あとに残される人のこと

とてもとてもとても重たい相談を受ける。命とお金のこと、あとに残される人のこと。 覚悟を決めてどうこうというのではなく、突き付けられた「リアル」をどうしていくのか。希望や理想ではなく、ただただ、現実だけ …

no image

心をさらして、軽くなる。

高校の吹奏楽部でお世話になったよん先輩にお時間を頂きました。 blog以前からの日記もずっと読んでいただいているので、良くも悪くも自分のことを良く理解してくださっています。 夢中になって、いろんなこと …

家路。

阪神高速、西へ。 くたびれた車間距離。明日の花粉はどんなかな?

no image

blogは軌跡、心謙虚になるための ~ blogとtwitterの使い分け・書き分け ~

twitterで呟くことが多くなって、blogの更新頻度が落ちてしまいましたが、自分にとってblogは「軌跡」。 残していくという習慣は、自分を謙虚にさせるために必要なことだと考えます。 どう書き分け …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)