雑記

ワインに酔わせてみる心。

昔勤めた会社の上司、Sさんに夕食に誘っていただきました。

「和食系、中華系、西洋系、ワイン系、何がいい?」

こんな聞き方の出来る格好いい男になってみたいものです。
後学のため、「ワイン系」をリクエストしてみました。


== ビストロ近藤亭 

   神戸市中央区栄町通3-6-19 浙江ビル2F
   電話 / Fax 078-334-2890 ==

生意気ばかり言って、当時、色々とご迷惑をおかけしました。

丁寧にワインのことを教えて貰ったり、近況や業界のことなどをお伺いしたり。
仕事に対する向き合い方、理念など、共感出来ることもたくさんありました。

「考え方ひとつで、プラスにもマイナスにも出来るようになる」

印象深い言葉でした。

そう、辛きも苦しきも、それがあったから故に、さらに傷つくこともあれば、
上手に回避することも出来るようになるのです。

Sさんからプレゼントして頂いた本にも、同じことが書かれていました。

『人生が初めから灰色と決まっているのでもないし、薔薇色と決まって
 いるのでもない。自分自身の心の反映が、人生を薔薇色にしたり、
 灰色にしているのだ』

苦しみを外に投影するのではなく、自分の内側に苦しみはあるのだということ。

それを理解するのは簡単ではないでしょうが、でも、きっと、それが自分の
ヒントになるのだろうという予感があります。

じっくり読み込んで、心の支えにしてみたいと思います。

どうも、有難うございました。
近々に、また、是非、お付き合いお願いします。