雑記 PR

2021/4/21、コロナ緊急入院直前にFacebookに書いたこと

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

胸にざらついた感覚が広がったと思うと、
瞬く間にパルスオキシメーターの数値が悪化。

この数値以下になったら
保健所に連絡をくださいと言われていたので、
慌てて電話するも、
満床の病院では受け入れ不可とのことでした。

ますますパニックになり、
止まらない涙と震え、呼吸苦。
昨夜のことです。死が過りました。

コロナになると
自分の濃厚接触者の方に保健所から連絡がいきます。

お一人おひとりに
罪人の気持ちで電話をしなければなりません。

そのご家族、おともだち、取引先、
全ての方に波及してご迷惑をおかけするのです。

肺炎が悪化。
熱はずっと9度あたり。
止まらない咳。
全身の関節痛。

自分が背負ったのと同じ苦しみを
誰かに与えてしまうのかもしれないと思うと
なんとも切なく苦しいものです。

誰かと
会ってお茶を飲み
その瞬間マスクを外した

それだけで濃厚接触者です。

皆で
集合写真を撮ろうと
その瞬間マスクを外した

やっぱりそれも濃厚接触者だと言われます。

だからどうかお願いです。

一瞬でも
マスクは外さないでください

そして可能な限り
今それがリアルで行う必要があるかどうかを判断して
集わない、会わない勇気も持ってください。

重篤化してしまったからこそ
心身の苦しみを伝えやすいのではないかと思い
今日は真面目に書いてみました。

大切な人、その先にいる人
守る想像をどうか、どうか。