川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

そうだ、労働基準監督署でもブロガー名刺だ。

投稿日:

先週、労働基準監督署からの呼び出しがありました。
といっても、悪いことをしたわけではなく、定期的な「お伺い」という奴です。

労務関係の書類一式を用意して、指導を受けた部分を書き直して、明日、再び内容の
確認をしてきてもらいます。曰く「優秀なほうです」とのことなので、ちょっと
ほっとしていますが、それにしても労基署や税務署の呼び出しって、経営者には
あんまり気持ちのいいもんじゃありませんよね。

6月末で期が終わり、今は決算関係の手続きを進めているところ。
一生懸命書類作りをしても、最後は納税という悲しい作業が待っています。

願わくば、それらのお金が有効に使われることを祈るばかり、です。

ブロガー名刺、お問い合わせを続々とありがとうございます。

「デザイナーに、直接たくさんわがままを言っていただきたくて」、制作担当から
ご案内をさせていただいております。

もし、2,3日経ちましてもメールが届かない場合は、お手数ですが、ご一報頂けると
助かります。

#「100枚以上の場合は?」「両面印刷もできる?」
#「ブロガーじゃないけど、会社の名刺を印刷してもらってもいい?」

臨機応変、柔軟に対応しております。

背伸びしてかっこいいこと言うつもりもないですし、マニュアル通りに対応して、
素っ気ないやりとりになるのも、なんだか悲しい話です。

とにかく、どんなことでも気軽に相談してみてください。

「えーい、そんな端数、切っちゃえ切っちゃえ、気持ちよくいこ」

社内では、このようなノリで作業を進めさせていただいております。
心をこめた仕事ってのを、徹底的にやってみたいのです。

ありがとうのキャッチボールが出来る、そんな雰囲気を神戸から発信したい。

・・・まだまだ、皆さんからのお問い合わせ、お待ちしております。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

さて風呂へ。

いってきます。

no image

真夜中に揺れた電話、病状の悪化。

叔父は叔父という響きよりももっとそばにある、「兄」という存在。静岡という土地にいても、家族という温度の距離にいます。 自分の人生のすべてを、両親への看病と介護にあて、ようやく解放された頃に今度は、自分 …

repose of the soul.

大蔵海岸、明石市民花火大会での歩道橋事故から11年の月日が経った。自責他責を問う苦しみと闘いは今も続いていて、夏の入口、安全と責任について毎年考えさせられる。 青空に歓声。 砂浜に似合うのは、やっぱり …

読書の秋と珈琲と。

@出口のない海(横山秀夫著)とキリン挽きたて微糖コーヒー。 青春の哀しみと命の重み。 『回天』に搭乗を決意した若者の決意の理由。じっくり読み込んでみたいと思います。

引出しいっぱいの城崎温泉。

城崎温泉に行ってきました。 西村屋ホテル招月庭さんに宿泊。広い庭園(山ですね、これは)も露天風呂もあって、優雅に過ごせました。 料理も大変美味しくいただきました。食べるのが面倒なカニは、無論、仲居さん …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly