川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

今年は、今年も。

投稿日:


尼崎市文芸祭の結果通知。
今年は『準佳作』で選んでいただきました。

一昨年は準佳作。
去年は佳作。

なかなか上に行けません(汗)

でも、地元明石の文芸祭は全然ダメなことを考えれば上出来…ですよね。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

明石の港の潮風を浴びて。

釣り中(の家族を後ろから眺め中)。

熱帯魚動画。

動画を見る動画の投稿にトライ。

読破、そして次なる読書。

半落ち(横山秀夫)。 狂ったように本を読んでいます。入り込めると、その時間は辛いことを考えないので済むのがいい。 何か生きるヒントを得られるでしょうか。 そうでありたいな。 さて、まだ帰りたくない今夜 …

大吟醸と大洗浄は違う ~戦士たちの休息、おとこは音セレブを携えて個室トイレへと向かう

トイレで見つけた「大洗浄」。大吟醸みたいな音の響きだなぁ。 先日、3つ並んだ個室トイレがすべて使用中になっていて、それぞれの部屋から音姫の音が聞こえてくるという状況に遭遇した。これもいつか「女性蔑視だ …

龍馬を真横から。

こっち向いてー きゃー。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly