川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

売り子さんが

投稿日:


来て下さいました、ようこそ。

サンドイッチいただきます。
食わねば旅行の始まり。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

飲み過ぎた…。

最近焼酎にはまっています。(お金が続かない…)

書道とフラワーアレンジメントの融合。

大阪に来ています。 書道とフラワーアレンジメントの共演。川柳でも何か出来そうな気がします。

no image

一瞬だけ君の背中を見た、それが、最後だった。

0系の通過時刻(と思われる頃)に、とある川原に車をつけた瞬間、 「あ、あれ??」 視界の外に一瞬で消えていった青いシルエット。周囲にいた人たちは、満足した表情で車を発進させていく・・・。 ま、まにあわ …

芦屋川の駅から六甲山頂、そして有馬温泉へ ~チームという列は、長くならない程度に頂点を目指した

阪急芦屋川駅から六甲山頂を経て有馬温泉まで。サイコーだった。仲間で何かをやる、とか、助け合う、とか。今はそういうのが響く。待つこともそう、鼓舞することもそう。響く、ひびく。 — 西端康孝 …

連日の出産。

産み過ぎコリドラス。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly