川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

年の終わりに触れる純朴な想い、君と。

投稿日:

朝はぐっすり、昼寝は2度ほど。

だらだらと過ごすことの出来た日曜日。
のこり一週間を走り抜くだけの充電完了、アルコールも抜けた。

ポニョを連れてジョギングに行こうとしたものの、外は雨。

久々に、家で1時間自転車を漕いで気持ちのいい汗。
加湿器を強めにして運動すると、冬でも適度に汗がかけて気持ちが良い。

ちょっとしたhack、参考になれば。

塩沼亮潤氏の人生生涯小僧のこころを読破。

宗教だから偉いのではなく、日常生活の中で、与えられ生かされているというところに
目を向けられるかどうかで、それが行に繋がるという考え方を学ぶ。

どれだけ謙虚に、そして、どれだけのことに感謝を覚えて過ごすことが出来ていられるか。

いま、このときから、少しずつでも。
意識を拡げるような感覚を、実践してみたい。ありがとうを重ねられる人生でありたい。

参考までに、今日本を読むきっかけを与えてくれた経営者仲間Fさんのblog:
幸せの黄色いコンテナ : 「 人生生涯小僧のこころ 」 を読んで

お買い求めは、板宿駅前【井戸書店】さんにてどうぞ:
あなたの本の世界を変えましょう!

先日、心を優しくしたくて映画を見に行ってきた。

心の刺を抜きたい方にオススメ。
一年の終わりに、純朴な想いに是非、触れてみてください。

WALL・E/ウォーリー

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

feeling.

キチッとしてなくちゃダメなんだけど、許せてしまうルーズさもある。 微笑ましい気持ちで、パチリ。 今夜、大学時代の友人たちと会うことになった。なんの利害も打算もなく「お前はやっぱりアホやなぁ」と言い合え …

近江町市場にて。

海鮮丼をいただいています。二日連続カウンター。 雨に降られて、散々でした。 兼六園では、のんびりと涼を楽しんできました。

no image

真面目な会議の場にいなければならないという予定があるだけで体調を崩してしまう

日曜日に朝から夕方まで研修(会議)があるのだけれど、真面目系は3時間くらいが限界で、それ以上は落ち着きがなくなってしまう。午後からだけ、参加させてもらうことにした。真面目なのは本当に苦手。真面目なのは …

川柳びわこ(びわこ番傘川柳会)拝受。

川柳誌「びわこ」(びわこ番傘川柳会)、送っていただきました。小僧さん、ありがとうございます。 また、じっくり鑑賞させていただいて、お返事いたします! 川柳の同人、同好会、集まりは、全国にたくさんありま …

no image

また、関西の空の下で。

夕方に帰宅、その後、うつらうつらと。 普段は大人しくて口下手な自分ですが、関東の地では、関西人のDNAが覚醒して大はしゃぎをしてしまうのであります。 飛ばしすぎて、疲れが出たのかも。 いま、また、ちょ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly