川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

新記録だしたー。

投稿日:


20.9/l達成ー。

経済走行の代償として、アクセルを踏む足首の痛みを伴います。
でも嬉しいですね、急がば回れ。

明石に帰ってまいりました。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

昔懐かしの日記を披露してしまう暴挙。

昔のばたさんの日記から印象深い表現をピックアップしてみようのコーナー。 ===2004/08/25 昔、ばたさんも近所のお地蔵さんで遊んでいたところ、首が“ドスン”と落ち、さらに“ゴロン”と転がってい …

no image

「想」から始まっている、それでいい

「祈りなんて何の役にも立たない」とは、巡るその先を想像することのできない、なんとも寂しい意見だなぁと思う。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2016年4月19日 行動の源泉 …

3連戦最終日@姫路。

気が付いたら休憩時間になっていてビックリしました。いつの間に寝てしまったのか。 『スピーチ』であることを話し手はもっと意識しないと、退屈しちゃいますよね。 1)話し方に抑揚や間を、時には語尾を疑問系に …

今日も桜ー。

優しい優しい一日の始まり。

久々に。

明石祭り。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly