川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

リビングに作った、ちっちゃな書斎。

投稿日:

強力なドライバーをホームセンターで購入。
昨日挫折した机の組み立ても、おかげでうまくいきました。

隣のニトリで、肘掛けも背もたれも自分にフィットした椅子を発見。
近々、社内の椅子も新しいものに変える予定にしていますが、全部これにしちゃおうか。

今年度の設備投資は、先日の「棚×3」と、「椅子のリフレッシュ」で終了予定。

来年度の設備投資予算では、各人の机を更新する予定です。

自宅リビングの片隅に出来た、作業コーナー。

こんな環境から、今年はblogを更新してまいります。
家に持ち帰ってやる仕事もはかどるでしょうか。

今年は、集中力を要する作業が増える(=増やさなければならない)見通し。

この場所に座っている時間が長くなればなるほど、自分の目論見に近付ていくことに
なるわけですが、座り心地の良さに早速うつらうつらしてる場合じゃないですね。

明日から、通常通りの営業を再開します。

いつまでも正月ボケで居るわけにもいかず、夜中のジョギングで汗をかいてきました。
気持ちのいい挨拶で、一年の始まりを元気良く迎えたいものです。

ブロガー名刺の受付も再開!

どうぞお気軽に、お問い合わせ下さい。

今年もまた、たくさんの人のお役に立てますように頑張ってまいります。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

ねむたさの中で。

更新とメールの返信が完全に滞っております。いかんせん、時間的&精神的余裕がなく、どうかご理解いただきたく。 携帯のメールでやりとりするような、「ライトな内容」であれば、できるだけ早くお返事するようにし …

no image

突然の訃報、空っぽの風が吹き抜けて。

朝一番でこぶたさんの訃報。 40歳、若すぎる旅立ち。ほんとに心の優しい素敵な方だった。 肺がんという重い病気を患いながらも、決して、後ろ向きにはならず、同じ境遇の人たちに、「がんばれ」とエールを、「が …

no image

いろんな場所にお客さんがいると、心が豊かになっていく

今日は三田まで来ています。刈り上げたばかりの頭に、山の風が冷たいです。 — 西端康孝 / 川柳家・歌人 (@bata) 2017年3月22日 いつもInstagramにアップしている写真は …

秋をいただきます。

四季の味、かがし@明石

明石の海は。

静かで、優しくて。昔から懐かしく、いつまでも懐かしい。 心癒してくれる潮の風。 明石焼きでお腹いっぱいの腹ごなしに、誘われて、浜に出るのでありました。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly