川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

20年を一緒に過ごした、家族以上の家族だから。

投稿日:

二度とは戻らない一日一日の時間だから、思い入れのたくさんある過ごし方をすれば。
それはそれで、昔はこうだったのにと、切ない思い出に変わってしまうことがある。

でも、だからといって。

出会わなければ良かったとは思わない。

全部きっと、出会って良かった、それが、これまでの人生。

夜、弟からの電話で、20歳になった愛犬あーちゃんの容態が急変したことを知る。

慌てて実家へ。
力のない表情をしているあーちゃんがいる。

逝っちゃだめだよ、と、いつもの撫で方をして、心をこめて。

どうにか落ち着いて、口元に運んであげた水を飲み、ご飯を食べる様子に、
ほっとすることが出来た。

すっかりおばあちゃんになってしまったあーちゃんだから。

足腰も弱って、目も見えにくくなってしまって。
色々辛いんだろうけれど。

保健所に連れていかれて、檻の中から取り戻してきた、世界で一番大切な家族。

やっぱり、まだ、そういうことは、考えたくない。

わかっているけれど。

わかりたくないこともある。

今日は、そんな夜です。

どうか、このまま落ち着いていて欲しい。

心からの想いを飛ばす、そんな夜です。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

音楽で食っていく夢は叶わなかったけれど、伝えるチカラの根っこにはやっぱり

ライブを終えた。楽しかった。演奏を終えてすぐ、他のバンドの方が握手を求めてきてくれた。「あのピアノの演奏の意図はこういうことですよね?」と質問してきてくれた。そういうところまで感じてくれる人がいて、あ …

no image

会社のフロントイメージも、変えていこ。

関西独立リーグについては、特定の選手の動向や、経済効果を期待する声ばかりが聞こえてきてしまう。身近に球団の運営に携わる人たちがいるのにこういうことを言うのも何だけれど、純粋な夢を抱いて努力する人たちを …

no image

うええ。

「どうぞ」て言われたやつ、入れたら辛くて、食べられんようになったー(涙)

no image

四季を巡る、それぞれの僕でいる。

春、暖かくなってきたのでさっぱりと刈り上げで。 夏、この暑さに負けないように短く刈り上げで。 秋、過ぎていく夏の背を惜しむようやっぱり刈り上げで。 冬、寒さに負けない自分を主張するべく夏のような刈り上 …

露天風呂つきー。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly