川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

口癖の似る、自分たちの会社。

投稿日:

珍しく1時前に寝たら、4時半に目が覚めた。

早寝早起き、ほんとはこういう生活が理想なんだろうけど。
ただ、床で寝ちゃうのは良くないね(またやった)。

午後から、微熱。

疲れが芯に残っているような感覚が続いて、なかなか本調子にならない。
会社に出て来ている以上、どれだけ体調が悪くても、それをお客様に気付かれてしまう
ようでは、サービス業には何の言い訳にもならない。

メリハリをつけて、いつも最高の接客が出来るようにしていこう。

新しい仕事、相談、続々。

年度末に向けて、また、かなり忙しくなりそう。
有り難いな、と思う、声に出す。

すると、メンバーも同じように「有り難いですね」と口にするようになってきた。

こんな風に声に出して、書き綴ることによって、一体感のある想いに育むこと。
会社は、前にも増して、いい雰囲気になってきていると思う。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

ふあうすと川柳社で選者を務めること、同友会で報告をすること、同友会でマイクパフォーマンスをして暴れること

ふあうすと川柳社は、昭和4年に神戸に誕生した川柳結社。川柳六大家と呼ばれるうちの一人、椙元紋太によって結社された。前川企画印刷でふあうすと誌の編集と印刷を担っている関係で、同人の一人として参加するよう …

no image

お客さんのことをクライアントと呼ばない会社。

ご商売のアドバイスを求められたら、お客さんの立場で返事をする。 ・・・が、正解、なんだけど。 経営者同士や、同業の人にアドバイスを求めると、途端にお客さんの立場や気持ちを忘れて 自分の経験談や感覚、理 …

no image

あせらずいこう、前向きでいよう。

こぶこぶたのまいにち~今日もやさしい風がふく なかじ~♀さん改め、こぶこぶたさんが開設された「前進系blog」のご紹介。 === 僕らはつい、闘病記の中に「悲壮な」何かを読み取ろうとしていないでしょう …

no image

32歳の青くさい経営を、後半戦もどうぞ。

あの人はこちらがするほどはメールを送ってきてはくれない、だからきっと自分のことを良く思っていないに違いないと、思い込んで、ふさぎ込んで、愚痴って、足踏みしている人を見かけたら、シンプルに  「じゃ、自 …

伝わることばに出逢うまで。

雨だと、いい感じに「家で寝ていよう」と思えるもの。 土曜日は、ひたすら昼寝をしていました。朝起きて、ごそごそ遊んで、その後また、夕方まで爆睡。 夜は焼酎に呼ばれて過ごす時間。 いい休日になりました。 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly