川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

社会人として、情けのないこと。

投稿日:

結局、金曜日もダウン。

大切な時期に、何やってるんだろうって自分に腹が立ちます。
鼻と喉をやられて、すっかり出なくなってしまった声。

週明けには完全復活します。 今しばらく、ご連絡等お待ちくださいませ。

「休んでいる」ということは、お客様に知られたくないこと、恥ずかしいこと。

問い合わせがあったときには「打ち合わせに出ていることにしておいて」とメンバーには
頼んであります。

そもそも、体調管理が上手に出来ないのは社会人として情けないこと。

社長であれ、社員であれ、「休んでいる」だとか「病院に行く」だとか、そんな表現は
お客様に対して、決して伝えてはいけないことだと考えています。

そこは、必要な嘘をつけるようであってほしい。

もちろん、いつでも健康であれば何の問題もない話なんですけど。
(書いてる本人が、一番体調崩すこと多いから問題なんだけど)

3月、また忙しくなりそうな予感。

持ち帰った原稿の山と格闘しつつ、静養に努めたいと思います。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

世界で一番犬が好き。

中学一年生の頃に、近所にやってきた野良犬でした。 夜だけは家で泊めてあげることにして、昼間は外で、他の犬たちと遊ぶ。野良犬とは思えない毛並みの美しさ、穏やかな表情で、あーちゃんはいつだって近所の人の人 …

どんな景色の最後にも、添える言葉のありたくて。

新しい車にどうぞ、とスパイクさんから海外の芳香剤を貰いました。 気の利いた贈り物、ありがとうございます。今すぐ自宅の便所に置きたい衝動をぐっと堪え、12月の納車まで大切に保存しておきたいと思います。 …

no image

月の裏側にて。

満月の裏側に何かがあるとしても、満月を見上げる人たちにそんな想像を迫るほうが無理がある。価値観や考え方の多様性は許容するべきだし、いまは自分の旗を振ることはしない。ただ、自分も同様に尊重されることだけ …

国鉄高砂線廃線跡 ~5月を選んで咲くつつじと転轍機

国鉄高砂線、高砂駅廃線跡。この場所で目を閉じて音や景色を想像するのが好き。 廃線跡に咲くつつじ。 5月に吹き抜けていく風は心地良い、まだ熱があって火照る身体を冷ましていってくれた。鮮やかな花たちは緑と …

no image

家族で過ごす時間が残すモノ。

Don’t worry, be happy!で、肺がんと闘病中でしたお父様が旅立たれました。心からご冥福をお祈り申し上げます。 生きたいというお父様の確かな意志、そして、何とか力になりたい …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly