川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

社長は減点方式、社員は積み上げ方式。

投稿日:

3月。

一年の最初に立てた目標の「6分の1」は達成出来ているかどうか。
今月の終わりにはこれが「4分の1」になる。

春は、始まりのきっかけにしやすい季節。
油断すると、「年度末なので」という言い訳もしやすい時期だけれど。

根拠のない『結果オーライ』を評価してしまうほど、愚かなことはない。

「提案力、計画力、表現力」の3つを意識しようと決めたのは年頭。

特に計画力という点において、まだまだ社内には、その厳しさが足らなすぎる。
不況の逆風が吹く中で、この甘さを打破出来なければ、上は目指せない。

表現力については、会社に出入りしている方やお客様からの話を総合する限り、
いいところもあり、悪いところもあるといった評価が多い。

こういう声は、真摯に受け止めていかなければ。

社長は、社長の立場から見るとき「100点満点からの減点評価」になって
しまうために、長くこの立場で仕事をしてしまうと、「積み上げ式」の社員の立場からは
どうしても隔たりが大きくなって、不満が出てきてしまうのだろう。

駄目なところは駄目とはっきり。
でも、改善されていく「変化」については、しっかりと認めてあげたいと思う

もちろん、言葉に説得力を持たせるため、自分の行動にも更なる自覚を持つことを。

夜になるとまだ咳がかなり出るものの、昼は元気。
今週は少しずつ、お客様のところへの訪問も再開していく予定。

アルコールは、今週いっぱい、自粛しておこう。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

法事も無事終わって。

出石へと向かっています。 途中のSAで『プリン大福』との出会い。美味過ぎ。 とりあえず、お決まりのひとことを。 「食わねば。」

本日の村上給食(写真付き)

今日も見た目では何かわからないオカズが一品。これで380円です。 皆さんのところはいくらでしょうか?

no image

癌で貰える障害年金、貰えない障害年金。

kobukobutaさんが5/22のエントリーで障害者年金を受給したい!というタイトルで書かれています。 障害年金って「この病気(=癌)だからお支払いします!」ってもんでもないんですよね。病気から見る …

no image

たった一つの取柄のために、たった三日で落とした僕の視力

保証期間ぎりぎりに、自宅のメンテナンスに来ていただく。 職人さんは格好良くて、動きをぼーっと眺めてしまった。自分は手に職がないので、カタチあるものを生み出せる人たちのことを心から尊敬する。 中学生のこ …

no image

手術直後、待合室で白くなった。

2時間で終わるはずの手術。 4時間半の闘い。 父の心臓は、血管は、想像以上に弱っていて、手術は不完全な結果に終わってしまった。 予後は不良であることを医者に告げられた。 16年以上の人工透析患者。その …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly