川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

仕事の山からもらう、ことばのエネルギー。

投稿日:

夜中の1時近くまで、いろんな人からメールや電話のあった一日でした(笑)

月末のコンサートに備えて、少しずつ耳を一青窈さんモードへ。
その後は、また、松山千春さんの海に浸かって、春のコンサートに臨むことに
なるのでしょう。

疲れているときの、音楽のシャワーはとても有効。
犬と遊んで、居心地のいい人たちとの大切な場所を育んで。

そうやって、また、日々を頑張る英気を養っていきます。

初旬。

原稿の入力の山と格闘して過ごしています。
明日からは、また、句(川柳)を入力していくことに。

自分の気持ちも「川柳をつくりたい」という想いに支配されて、いろいろな情景に
分身を遊ばせます。気持ち、シンクロして上手な言葉を拾えると、納得のいく句が
出来たりするのですが、今月はどうでしょうか。

締切は10日に1句、15日にいくつか。

さてさて。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

期待の下を潜ってしまう残念と、虫たちの見上げて歌う秋空と

社内のこと。 期待値を下げて跳び越えてきやすいようにしていたのに、その下を潜ってきたことは残念だった。すべての指示を出してしまえば指示待ち人間になってしまうし、黙っていれば伝わらない。想像をすることが …

no image

皆が明日も同じ元気で、皆が明日は次の景色を

アドレス帳に登録されているすべての人たちが、何も変わらないままにずっと元気で、ずっと笑っていてくれたらなぁと思う。叶うわけのない願いだと知っていても、年齢を重ねて、昔ほどには急がなくなりつつある今に一 …

あのあと、さらにもう一つのアーチを描いた、のに。

見上げるサクラもいいけれど。 足元のオイラも忘れてもらっちゃ困るぜー。 なんて声も聞こえてきそうなチューリップ。 膝を曲げてあげて、今日の背伸びをパチリ。 こんな春の陽気に。 4番が3連発で負ける?  …

浅田真央の気持ちがいま、わかった。

「飲むパンナコッタ」で検索すると、上位二番目に見覚えのあるblogが… 一位になれなかったと悔やむべきか、二位になってしまったと恥じるべきか、 嬉し恥ずかし、銀メダル。

no image

朝に聞く、しゃがれた声と内側の声と。

早起きして言葉を綴る。 色づき始めた庭のさくらんぼ。そろそろ、そうか、雀たちと戦いの時期が近づいてきた。 いくらかはあげるけど。 全部はやらんぞ宣戦布告。 — 暑かった火曜日、昼間は袖を捲 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly