川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

明日は明日からはー。

投稿日:

ば:ねーねー、おねーさん!

店:は、はい?

ば:これ、誰だかわかる??

   いらっしゃぁぁぁぁしぇぇぇぇ!!

店:・・・う、うちの店長ですよね??

ば:せーかいっ!

店員さんに、店長さんのモノマネをしたら理解してくれました。

ありがとうございます。
器の大きさに感激しております、僕の心は救われました。

っとね。

色々と、凹むことが続いています、申し訳ないと思うこともやらかしまくりです。

でも、立ち止まっていても仕方ないのです。
ほんとに苦しいから、ほんとに申し訳ないから、次の結果で挽回して、
もっといい景色をみないといけません。

だから。

今日は書かないまま、一日を終えていくことにします。

明日は明日からはー!

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

準備不足は仲間に迷惑をかける

新年一発目のバンド練習、スタジオ入り。 前回からほとんど練習しないで臨んだので、楽譜は読めないわ指は動かないわで最悪だった。仲間とやることに準備が怠ると、全員に迷惑をかける。自己嫌悪。忙しさを言い訳に …

男前豆腐。

最近はまりまくり。 これ食べたら他の豆腐は食べられません。

no image

秋の季語であるヒグラシは、夏の始まりからずっといるということ ~カタチのない音や匂いに

神戸市西区の如意寺で収録したヒグラシの鳴き声。 物悲しい鳴き声は秋の季語にもなっているが、神戸あたりでは、少し山間に行けば7月の初めくらいから聞くことができる。この動画は2016年7月23日に撮影した …

海辺と続く明石川。

今日は西へ向かってジョギングをしています。 四方の青が気持ち良過ぎ。贅沢な、のんびりとした時間です。

no image

時間の上書きしていく22年

阪神淡路大震災から22年。 僕たちから見た関東大震災が遠い昔のことであったように、大震災といえば、いまの若い人たちには東日本のことがイメージされるようになってきたようだ。こんなことを書いている自分も、 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly