川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

中小企業IT経営力大賞に応募します。

投稿日:

会議って、ゼロで始めちゃいけないと思うのです。
それぞれが結論(または仮説)を持ち寄って、それを戦わせる時間でありたい。

「仮説(ストーリー)を作りなさい、それを書き出しなさい」

最近、社内で徹底していることの一つです。

なんとなくの感覚でもダメ。
頭の中でぼーっと考えているだけでもダメ。

論理的な思考をアウトプットする習慣を身につけていかなければ、相手に対して
その意見は説得力を伴いません。

持論を生かすも殺すも、物語次第。

反論されるための、材料を持ってきてほしいなぁ。

経済産業省の中小企業IT経営力大賞ってのに応募してみようと思います。

どこかの会社のやり方を批判することは誰にだって出来るし、まずは自分たちの
取り組みが、ちゃんとした裏付けによって実践されているのだということを客観的に
評価してもらいたいのです。

応募するからには大賞を狙います。

結果、勿論、入賞さえしない可能性もありますけど、その時はその時で、自分の考え方
以上の事例が出てくるわけですから、素直に学びの材料になるでしょう。

コンサルタントが嫌いだーって。

いつもそう言っている自分ですから。
だったら、それを受け入れないという経営の仕方を選んだ自分なりの結果を、しっかり
示していかなければなりません。

「経営者」としての挑戦です。

書いた以上は、やらなくちゃいけません。
自分を追い込みます。

目標が出来ました、燃えますね、ワクワクします。

iPhoneを使うようになってパソコンに向かう時間が減ったので、時間が出来ました。
前よりもたくさん、本が読めるようになりました。

もっともっとたくさんの勉強をして、自分のレベルを上げていきたい。

経営5年目の自覚と覚悟です。
若くして社長になった分、人の何倍もやらなくてはいけません。

本気でやります。

とりあえず、木曜日からお盆休み。
挑戦のための準備と、下調べの時間にしたいと思っています。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

抗がん剤治療の先のクリスマスケーキ。

兄と呼ぶ、叔父を囲んで。 ずっと、明石に住んでいてくれたらいいのに。きっと、病気は、もっと良くなるよ。 抗がん剤治療を終えて、クリスマス。 「来年はサンタを頼むよ」 僕からのお願いに「わかった」と答え …

道の駅指宿にて篤姫バーガー。

まさかの直径15センチ。食わねば。

no image

顔と名前を覚えているだけで、人は気持ちいい。

先日、家電店に買い物に行った。値札は4万円弱になっていて、思案していたところに声がかかる。 「先日、うちのお店でクーラー等を買っていただいたんですよね?」 そのときの担当者が、入店する自分を見かけて、 …

淡路SA。

まずはうどん。

すいかの収穫。

おいしく出来てるかなあ。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly