川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

美しい国の、美しい僕でありたい。

投稿日:

明石出身なので、明石を元気にします!

そう主張する選挙ポスターにいつも違和感を覚えてしまう。

それは地方自治体の長たる市長が国に対して行うべき仕事であって、国政に出る人間が、
地元への利益誘導を堂々と行うようであっては、小選挙区制の本来の意味目的が歪んで
しまう。

でも、それを見て「票を入れてしまう人間」がいることも、また事実。

国政は目先のために行われるものではない。
慎重な判断を行って、その権利を行使したいと思う。

先日、金沢の寿司屋で見かけた女将さんは、背中に赤子を背負いながら接客を
こなされていた。働く女性の姿は本当に美しい。

「小さな子がいるから、働けない。子育てのため、国は支援を」

そんな考え方が、どうしても好きにはなれない。

むしろ、子どもがいるからこそ、男女を問わず働いて、納税を行って、子の
将来のために社会に政治に参加するべきではないだろうか。

今の年金・納税制度は、働かない女性を優遇しすぎていて、働いている女性を
不当に差別している。

権利を主張するよりも先に、国民の三大義務とは何であったかを思い出してほしい。

乱暴かもしれないが、「成人した」という理由だけで選挙権が与えられること自体、
問題があるのかもしれない。

働いている人の汗は、美しくて、尊い。

僕はそれが故、美しくありたいと思う。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

じっくりと雲と。

風に動じず悠然と秋の雲。 同じ白も同じ青も、ずっとそのままの顔で優しい。秋はとってものんびりです。

海の似合う税理士と、神戸元町通商店街と。

こんなサングラスのかけかたが似合う男は、イチロー選手かこの男しかいません。   神戸元町、小寺会計事務所の小寺さん。 25日に行われた同友会のBBQ大会では、幹事として活躍するだけでなく、 …

計画停電でも、夏の外出でも、お洒落なカフェでも「とりあえず」ネットに繋がっておきたい、その準備に。

「計画停電になったときにネットが使えないと困る!」「夏休みに帰省するとき、どこかに出かけるとき、ネットに繋がると便利!」「お気に入りのカフェや公園などで、ノートパソコンを使えると格好いいかも」「スマー …

no image

ジョギングよりも効果的なカロリー消費方法、とはいえ。

熱はぶり返し、声はスピードワゴンの甘くない方みたいになってしまった一日。 バナナダイエットが一時期話題になりましたけれど、「咳」も結構カロリーを消費するそうですね。50回すると、ジョギングを12分する …

no image

剥がされていく、コレマデ。

親の店の閉店が10月10日に決まって、少しずつ、中の片付けが進んでいく。 父の亡くなった直後に、役所を巡った。父の名前に斜線がはいって、正式に、父はこの世界から剥がされていった。店の片付けは、痕跡を消 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly