川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

選ばれることに感謝を、与えられることに感動を。

投稿日:

岡山では、2年ぶりの友人との再会を楽しんできました。

これから、春の挙式に向けて忙しくなるそう。
幸せに、そして、高い志を抱きながら頑張っているお二人の様子に、とても刺激をもらう
ことができました。

西の拠点になりそうな予感です。新居にも、たくさん遊びに行きたいですね。

終電を逃して、岡山の駅前に宿泊。

よく聞いてみると、岡山のあたりは広島の文化圏になるようで、語尾に「がー」という
表現が出てきます。

 「昨日、ご飯を食べにいったがー」(食べにいったでしょ/食べにいったやん)

こうやって、文化の違いを感じるのが大好きです。

その土地その土地の郷土史や名所など、今、その場所に生きる人たちの礎になって
いるものを教えてもらって体感していると、そこに受け継がれてきた歴史が見えてきて
鳥肌の立ちそうな興奮を覚えます。

不真面目な学生で、社会科の授業はほとんど聞いていませんでした。
脳の余白、そこに、見て聞いて、覚えたことや感じたこと、これからも刻んでいきたい
ものです。出会いと出合い、少し遠くへ出掛けると、本当に感動が多くありますね。

さて、一週間の始まり。

選ばれることに感謝を、与えられることに感動を。
目標を据えて、計画的に無駄なく過ごしていきましょうか。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

川になった道路。

よく降ります。道路が川になってます。 不謹慎ですが、こういう非日常にはワクワクしてしまいます。

法事も無事終わって。

出石へと向かっています。 途中のSAで『プリン大福』との出会い。美味過ぎ。 とりあえず、お決まりのひとことを。 「食わねば。」

まずは15日必着分からー。

締切ー、締切ー。 心伝える言葉を磨くべく、川柳への取り組みは欠かしません。今回のお題は『穴』。 青春時代を連想する作品にしてみました。 毎週月曜日の神戸新聞文芸欄、名前を探してみてくださいね。…ボツっ …

no image

やりたいことを見つけて、ここから走る時間のことを。

クリスマスのイルミネーションを走り抜ける半袖のポニョ。 今日は暖かくて、十分な汗をかくことができた。寒さに震えながら走るよりは、多少、しんどい環境の中で自分を追い込んで走る方が、頑張ってる感があって好 …

再び淡路SA。

淡路を30分で走り抜け… ただいまです。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly