川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

川柳

【川柳】コスモスもウロコも母のふところも

投稿日:

 秋桜の揺れる海、鱗雲の泳ぐ空。年末という慌ただしさを迎える前の、ほんのひととき、心を休ませてくれる情景。誰が近づいても、誰が見上げても平等に、もう、季節がここまで進んだことを優しく教えてくれる▼拙ブログに「雨は虹の卵だね」と書いたことに反響があった。雨という目先に憂いを覚えるのも、雨の次を期待するのも、心の構え方ひとつ。万事塞翁が馬、締めくくりに明るい色の来るような、そんなラストスパートを意識していきたい▼twitterやFacebookに、夕暮れの写真が並んだ。皆が同じ空を見上げているのだと、とても嬉しくなった。

コスモスもウロコも母のふところも

月刊ふあうすと 2012/11月号
裏表紙掲載

Google

Google

-川柳

執筆者:


関連記事

no image

【川柳】チョキを出す僕に優しいパーのある   ばた

僕のチョキはいつだって無敵だった。 さいごのひとつ、を、そして僕は。得意な顔をして、美味しそうに頬張ったものだった。 かならず、いつも、僕のチョキに。 とても悔しそうに負けてくれたこと。 いまとなって …

no image

【川柳】星を射るつもりで君に告げて 春   ばた

熱を帯びた風船は、胸の面積を占めて。 行方も知らず、勇気の物語。 憧れ、ため息、もしかして、どうせ。 星の距離までの あなたからの答えに。 僕たちは とても優しく笑い合いましたね。 === 星を射るつ …

【フォト川柳】あした、晴れたら何をしよう。

  今日をお疲れ様。 明日も晴れるかな。 明日も晴れると、いいですね。

no image

【川柳】敬老の日の孫の手にあるリボン   ばた

 立秋を過ぎる頃から、夏らしくなってきた。前川企画印刷は「年鑑制作」の夏、事務所は、もっと熱い▼句集作りの相談、引き続き、いくつか。自分も川柳をしていることをお伝えすると、打ち解けて、ご希望を伝えてく …

no image

【川柳】歩いても構いませんか不整脈   ばた

錆びて弱って悲鳴を上げて。 身体に耳を傾けてみる。歩いていい時も、歩かなければいけない時も、 きっとある、それは、きっといま。 ===   【入選】歩いても構いませんか不整脈     蛸壺川柳社11月 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly