川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

第一着想を捨てると、自分が生まれる。

投稿日:

咲いた花を見て、美しいと思うのもひと。その花が枯れてしまうあはれを想うのも、また、ひと。一方で、咲き方の不自然を訝しむのもひとである。そしてそれは、自分の耳にいれたくない類の話。思う自由までは咎めないけれど、同調を求められると苦しくなる。反論もしんどくて作る距離。それでも不思議、背けていても、また違う誰かが浸潤してくる。いくつかの確率論を経て、人間付き合いの好き嫌いが出来ていく。そのさきに、僕が出来ていく。

狭い路地で、立ったまま画板を抱える女性に出会った。
聞くと、その路地の狭さと、先にある広がる町と海の情景を描きたいのだという。なるほど面白い。川柳の世界でも「見つけ(着想)」が8割だといわれる。つまり、同じ対象を捉えたときにはもう、その発想は他の誰かが思いつく(あるいは過去に存在した)と決めて捨てる。そこに自分が生まれる。絵画の世界でも同じだということを教えてもらって、僕はしばらくその背中から、この光景をどんな言葉で表現しようかと指を折って過ごした。

押しつけられない程度の、ひと、それぞれの価値観に触れる。
そして僕は、僕なりを伝えたくなった。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

学級委員長選挙、はじめての公約。

「任期の間、誰よりも早く教室にやってきて、皆に挨拶をします。 皆に事故がないよう、クラスを見守ります」 生まれてはじめての選挙。 掲げた公約。 小学校2年生の一学期。僕の始まり、約束への自覚、責任に対 …

ダイソーでICOCA

ダイソーで電子マネーのICOCA(イコカ)が使えるようになった気がする錯覚

ダイソーを訪れると、こんなのぼりが立っていた。 遠目に、ICOCA(イコカ)に似た印象を受けて、とうとうダイソーでも電子マネーが使えるようになったのかという錯覚をする。もしかしたらそういう狙いがあるの …

高級車を乗り回すような社長にはなりたくない。

フィットの燃費、高速を使わない場合の新記録。 下道だけで、20km/l近く。早くもボディは傷だらけになっているのに、足回りは快調。 足首が痛くなるような、微妙な角度をキープすることが経済走行のコツ。 …

no image

心から逢いたくて、逢えなくて。

オール兵庫という同友会の大きな集まりで、基調講演をジャパネットたかたの高田社長に依頼していたものの、タイミングが合わず、断られてしまったという報せを聞いて。 がっくし。 尊敬する著名な人は、  高田明 …

連休初日、伊勢に行ってきます。

さて、連休のスタートです。 2日と3日は一泊で、伊勢志摩に行ってきます。神社関係のお仕事が多い自分たちですから、ここはやっぱり、ちゃんとお礼参りに行ってこなければいけません。 そして勿論「伊勢エビ食わ …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly