川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

微風、なれど、追い風。

投稿日:

新年度。

リーダーとしての考え方を改めて伝えた、感情も添えて。「寂しい」という言葉を、ちゃんと心に留めてくれたと信じる。
弱る体力、落ちていく感性。それらの対策として「型を作ろう」ということは以前から伝えている。焼き上がっていくたい焼きのイメージ。中に詰める餡やクリームに、未来を望む。食べさせるのではなく、食べてくれるような。その頬の緩むような。そして結果のついてくるような。

ここに薄紅が誇ればと期して桜を植えた誰かがいる。その想いを想像することも春の歓び。

見上げて、いまの自分はどうだいと問う。
まだまだと枝は揺れて、背中をそっと押してきた。

微風、なれど、追い風。
咲き誇るなかを、父の命日。

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

コリドラスのTポジション。

いわゆる交尾。 朝から尋常ではない数の卵を産み続けています。

no image

経営の勉強という言葉の裏側にあるもの – 分析麻痺症候群。

「週末、一泊二日の経営の勉強会に行ってきた」と話すAさんに尋ねてみた。 「ではその週末、Aさんの社員さんはどんな風に過ごしていたのですか?」 勉強会もいいし、コンサルの話に耳を傾けるのもいいだろう。 …

明石で1番美味しい玉子焼き(明石焼き)のお店。

材木町にある『ふなまち』。 地元の人間でも知らない人が多い。美味しいけど、店は汚く店員の言葉遣いも乱暴。

クリスマスの夜に僕に届いたものは。

クリスマスケーキ、美味ー。 川柳マガジン、上位入選。やたー。 結婚式招待状。 えー。

舞子の海を眺め中。

ポニョー、今日は東へ。 川柳の締切は15日なんだ。走りながら考えても、焼肉屋さんの匂いに支配されてしまう僕の脳みそさ。 カルビー。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly