川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

佐藤秀峰さんのブラックジャックによろしくを読んで。

投稿日:

佐藤秀峰さんのブラックジャックによろしくを読み終えた。自分の職業だとか世の中との関わりだとか、また、病気や医療に対する偏見や先入観だとか。色々考えるいいきっかけになった。

コインがコインであるためには、表裏一体の概念が必要。そんな風に受け入れられるようになれば、衝突しやすい彼の人もまた、自分の存在のためには必要なのだと思えるようになるかもしれない。感情に支配されるその瞬間に、こんな風に考えるのはなかなか容易ではないだろうけれど。

特攻の島にしてもそうだけれど、佐藤秀峰さんの漫画は丁寧な描写が多くて、繰り返し何度でも読みたくなる。都度、考えさせられる。事実を誇張せず丁寧に表現するだけでも、読み手はその深淵を探ろうとするようになるんだな。

なお、ブラックジャックによろしくはkindleアプリなどで、iPhoneでもAndroidでも無料で読むことが可能。

Kindle 3.6.2(無料)App
ブック
AMZN Mobile LLC – AMZN Mobile LLC
+ iPhone/iPadの両方に対応

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

はや、クリスマス商戦。

意外に売れるのです@神戸元町・プチ関口。

no image

明石海苔の鍵庄さん川柳コンテスト、結果発表!

明石海苔の鍵庄さんが行っている川柳コンテスト。今年もその特別審査員を務めさせていただいた。結果発表が行われているので是非ご覧になっていただきたい。 お弁当&川柳コンテスト 第9回結果発表 « 鍵庄(か …

水は聞こえた、風は見えた ― 兵庫県三木市の癒しの画廊喫茶とらうべん

株式会社ダハイムさんに打ち合わせでお邪魔してきました。 打ち合わせの内容は、まぁちょっと面白い雑誌を作りましょうか、ということになっていて、 (リアルに)声の聞こえる誌面を予定してたりする・・・わけで …

書道とフラワーアレンジメントの融合。

大阪に来ています。 書道とフラワーアレンジメントの共演。川柳でも何か出来そうな気がします。

来年のカレンダーに行く前に。

どうやら、やらなくちやいけないことがあるらしい。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly