川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

雑誌「週刊アスキー」、書籍「必ず結果が出るブログ運営テクニック100」でご紹介していただきました。

投稿日:

今週(2013/5/28号)の週刊アスキーの特集「データ入力も更新も必要なし達人のネット名刺管理」で当社のブロガー名刺を紹介していただいた。

週刊アスキー

いつも読んでいる雑誌に自分たちのサービスが登場しているというのも不思議な感じ。「どうして商標を取らなかったのか?」という質問をいただくことが多いが、それはいずれ登場するであろう後続のサービスと比較してもらいやすいようにという狙いからだった。主に仕事をしている層だけが使っていた名刺を、どんな人にでも気軽に所有してほしいという想いもこめてスタートしたサービス。今はこれだけたくさんの方に支持していただけるようになったことを誇りに思う、有難く思う。

ブロガー界では有名なこちらの書籍でも、100あるテクニックのうちの一つとしてブロガー名刺をご紹介していただいている。これだけ多くの方やメディアからの期待があって、いま、それに十分な応え方が出来ているかというと怪しいところではあるが、自分たちの原点を忘れないという意味でも、気持ちを入れ直して末長く続けていきたいと思う。

感謝!

Google

Google

-雑記

執筆者:


関連記事

no image

有名な人に、顔と名前を覚えてもらったこと。

明石蛸壷川柳社創立55周年記念大会。入選したのは2句。  初七日の後忙しい計算機 (これから/松本初太郎選)  LLはチラシと違う値段です(腹が立つ/萩原典呼選) — いわゆる「句会川柳」 …

no image

自分たちのいる線のあたりに。

選られた言葉、行間の気遣いに触れて、まだまだを知る。期待値が高まると仕事をいただきやすくなるのかもしれない、けれど、期待以上を返すことはだんだん難しくなる。外交と内政のバランス。 翼はあるのに、足首を …

江井ヶ島駅、今日はここまで。

ポニョー。 帰りは山陽電車だよ。地域経済に貢献するんだ。 疲れたから、なんて、言わないの。

昔の名前で出ています。

昔、勤務していた会社の社長からは「ばたやん」と呼ばれていました。 今の会社の向かいには、偶然同じ名前の居酒屋さんが…。因縁めいたものを感じます(単なる偶然だって)。 お洒落な店よりも、おっさんが好んで …

新しい環境を求めて。

@神戸市北区。 明石以外の環境を覗いています。自分の中の空気を入れ換えたくて。 土地、買っちゃおうかな。

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly