川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

明石に雪がやってきた! ~音符の心を生きていよう

投稿日:

明石に雪がやってきた!

雪だるま

素手で作るには限界があって、雪だるまはどうしてもミニマムサイズになってしまう。ネット上にアップされている他の雪だるまたちには、ちゃんと手も目も帽子もあるのに、僕はなんだか。それでもなんとか。

川柳家の手形

「手形取引はリスクが高いから~」なんて日常からは離れて、こんな価値のある手形を残してみた。このあと、雪に顔を突っ込んでみたけれど、それっぽい跡にはならず撮影は断念。頬と瞼に冷たさがとても刺激的だった。なんとなく、ダチョウ倶楽部さんの凄さを思った。

川柳家らしく

川柳家らしく。

慎重に雪道を行く車たち、外を歩く人はほとんどいない。坂道のあたりでは、勇気を試される車たちが少しずつ進んでいく。雪は音を吸い込んで静寂の街並み、時折、窓の開く音がして「まだ降ってる、積もってる!」という声が聞こえてくる。ここは非日常、街の銀世界。

ようやく、やっと、逢えたから。
今日は音符の心を生きていよう。

Google

Google

-雑記
-

執筆者:

関連記事

夕焼け天文科学館 ― 明石の秋と、思い出と。

どんなお客様にでも平等に接したい、と思うとき。ケータイの存在って、便利なようで、もしかして不公平なのではないかと思うことがある。 だって、そうだ。 こちらの事情を考えて、用事をメールやFAXで伝えて下 …

僕の川柳には、ここで出逢おう。

もうすぐ新型iPhoneが発表されるとか。 そして前川企画印刷では、まもなく新サービス(商品)がスタートします。夜を徹して、メンバーが最後の追い込みを頑張ってくれています。 こっそり、その一部をご紹介 …

炊けましておめでとうございます。

炊けましておめでとうございます!! 経済のことを話せば今年は大変な年になるのでしょうが、個人的には周囲が守りに入る分だけ、チャンスの一年だと考えています。 謙虚にいきます、素直でありたいと思います。 …

no image

Facebook上のtwitterアプリを削除して情報を見やすくする方法 他。

「Facebookはビジネスに活用出来ます!とにかく友人を増やして儲けましょう!」 そんな思惑が見えすぎて、Facebookの国内での使われ方には色々思うところもあるのですが、今のところ、そんな(自分 …

雑貨屋育ちで犬グッズの大好きな僕が選ぶワンコのスタンドとトートバッグ

家業が雑貨屋なので、在って景色を担うものに心を奪われる。 スマホやタブレットを立て掛けておくスタンドもよく見かけるけれど、犬のしっぽスマホスタンド (レトリバー犬)のような動物柄のものは特に和む。レト …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly