川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

お金とひとは巡る。その流れと輪に在ることを感謝して、もう僕たちは、次の期を走り出している。

投稿日:

6月末の期末に向かって数字作り、そこから決算書作り。税理士との打ち合わせを終えて、ようやく納付を終えることができた。決算に伴う一連の処理がすべて終了したということ。

決算の結果、黒字であったか赤字であったかによって、この納付書の枚数は変わる。会社にも人格があってその存在意義を明らかにするためには、僕はやっぱり納税という期の終わり方を大切にしたいと思っている。偉そうにいえる金額ではないけれど、お客さんからいただいた気持ち、メンバーたちの努力の賜物を世に還元していく。経済の輪の中にいることを再確認。

景気や経済は心理学 ~「まわれ」と強く念じてみたり | 川柳をこよなく愛する明石のタコ

利益のために会社は存在して、それでも、利益を得ることを前に出して進んでいけば、お客さんには背を向けられてしまう。利益はあとからついてくるということ、そして売らないということ。選ばれるための努力を継続することで、僕たちの価値を伝えていきたい。

お金とひとは巡る。その流れと輪に在ることを感謝して、もう僕たちは、次の期を走り出している。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

経営者に評価されるための仕事をするのでなく、お客さんに選ばれてこそ ~仮説を経験に、商品に

目標は具体的であればあるほど良いが、数字を伴う場合、その根拠を求められる場合がある。それでも思うのは、僕たちは中小零細企業であって、その予測をするために費やせる予算と時間は限られているということだ。僕 …

no image

「手法」は「勘」を否定するけれど、「手法」は「想像」には及ばない

ガラケーからiPhoneに機種変更した母親が、LINEのスタンプ機能が楽しい楽しいと言って送りつけてくる。物事の価値はすべて数値で表されるとは限らないし、精神的な充足が本人や周囲にもたらす効果は想像力 …

no image

経営者であるよりも前に、商売人でありたい ~泣き虫でありたくて

仮説を立てる、そして実行して結果を出す。このプロセス自体が僕の「ノウハウ=商品」となって、お客さんに選んでいただくための材料の一つとなっていく。風が吹けば飛ぶような小さな小さな存在は、こうやって自分の …

no image

ナイフとライフルだって得意な神戸の制作会社。

night garden > reboot Kenny Seedさんのblog。こちらのblogの「ロゴ」を、当社で制作させていただきました。 >該当記事:「ロゴ」をつくって頂きました。 === 当社 …

no image

名刺交換のコツは、足し算ではなく引き算の文面にあった

一か月以上続いた咳が落ち着いたと思ったら、胃の痛みに悪寒がして発熱。病院で点滴を受けて、薬袋を肌身離さず持ち歩いた。頭のぼーっとしている時間も長くなって、月末の支払いでは必要のないところにまで振込処理 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly