川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

社長の座を賭して

投稿日:

高速道路を運転していて居眠り運転をしてしまった、危なかった。

ギリギリのところで事故を回避できたのは、しっかり閉めていたはずの瓶の蓋が落ちてコンと音を立てたから。慌ててハンドルを切りながら父の顔が浮かんだのは、助けてくれたからなのか戒めようとしているからなのか。訪問先に遅参することを電話で詫びて、30分だけ身体を休めることにした。

経営者の先輩に、かつて、十分な数字を残すことができなった年に頭を丸められた方がいる。プロスポーツの世界では、結果を残すことのできなかった監督やコーチが身を引いていくのは当然のことだ。うちの会社の決算は6月末、色々と厳しくなることがわかっていたこの一年ではあるが、それに甘んじることなく、見込みの数字が達成できなかったときは社長の座を退くことを決めている。退路を断って立場を賭して。経営者になった10年前のことを思い出しながら、いまは毎日を全力で走るばかり。

wpid-20150409084203.jpg

いろんな人に助けられている。「じぶんひとりではなにもできない」と決めると、誰にどんな風に求めようかという考え方に至る。自分語りをする虚業ではなく、頼ることを臆しない謙虚な気持ちで過ごしていく。感謝。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

90歳を過ぎた原稿用紙、弱き筆跡の中に。

文字入力。 90歳を過ぎた方から寄せられた原稿を入力、入力・・・。弱々しい筆跡で、ところどころ、どうしても読みにくい字もあります。 だけど、その一文字一文字を丁寧に拾って、活字にしてあげることで、ご本 …

no image

商売人の想像力を大切にしたい

ビジネスという言葉のなかにある、どこか割り切った冷たい響きを受け入れることなく僕は生きていきたいと思うのです。 商売を一生懸命にしている人が、自分の知らないところで商品を晒されてネタにされる。その商売 …

台風接近の中を出社する人を「ブラック企業」と嘲笑う風潮と責任感について

「台風の近づくなかを出勤する日本人はどうかしてる」「そんな会社はブラックだ」という言葉に頷くためには、僕は嵐のなか、たとえば電気が使えなくなったり水道が使えなくなったりすることも許容しなければならない …

リスクとリターンの関係 ~未来から逆算して今を投資する、2014年回顧

亡くなった父の言葉を思い出すとき、もう触れることのできない犬たちの温度を想うとき、いつだって壊れてしまいそうになる。 喪失の悲しみを知って、もう、これ以上に辛いことはないだろうと思っていた僕を襲ったの …

no image

表現にこだわって、姿勢を改め意識する。

「下請け」や「業者」という言葉を使わないようにしています。 下に見られるのも、下に見るのも嫌。仕事は、いつも対等でありたい。 そこで、あえて「取引先」というような言い方をして、それを自分に言い聞かせて …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly