川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

商売の心得 ~下心は見透かされる、遊び心はワクワクする

投稿日:

チョロQ zero あぶない刑事 Z06 レパード XS-II(紺)ですって。欲しいよね。たとえば車を取り扱う仕事をしている人たちは、こういうモデル一式を展示ブースに揃えて「どうぞ自由に撮影に来てください」というイベントをやってみてはどうだろう? SNSに投稿されれば、必然的にお店の存在を知らしめる成果が得られる。大切なことは商売に結びつけようとするのではなく、とことんまで、遊び心を大切にするということなんだろう。下心は見透かされる。遊び心はワクワクする。

会社やお店が存続していくためには、現金が必要であることは言うまでもない。ただ、数字だけを追いかけて心を植えることを忘れてはならない。きっと急がないところに王道はあるね。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

表現にこだわって、姿勢を改め意識する。

「下請け」や「業者」という言葉を使わないようにしています。 下に見られるのも、下に見るのも嫌。仕事は、いつも対等でありたい。 そこで、あえて「取引先」というような言い方をして、それを自分に言い聞かせて …

no image

経営者に評価されるための仕事をするのでなく、お客さんに選ばれてこそ ~仮説を経験に、商品に

目標は具体的であればあるほど良いが、数字を伴う場合、その根拠を求められる場合がある。それでも思うのは、僕たちは中小零細企業であって、その予測をするために費やせる予算と時間は限られているということだ。僕 …

no image

二つ折り名刺の功罪 ~名刺は穴埋め問題を作るように、渡す自分ではなく渡される相手のことを

対価を得ている以上はプロなのだから、表現するものに理由があるのは当たり前のこと。ただ、その理由や理屈を説明して納得させるのはいかにも机上の空論という感じがしてしまうので、相手の感性に訴えかける「たとえ …

no image

「なんとなく」決める人たちには「なんとなく」醸し出していくこと ~売るのではなく選ばれるために

Instagramで写真をアップするようになってから、撮影の仕事を頼まれることが増えた。 もちろん僕は、どこかで撮影の勉強をしたわけではないし、撮影の仕事をするとアピールしたこともない。ただなんとなく …

経営センスを試す起業シミュレーションブック「模擬起業」という本が面白そう

模擬起業 あなたの経営センスを試す起業シミュレーションブックという本が面白そう。 主人公は、ある日、古い友人から起業の誘いを受ける。かねて自分の手でビジネスを始めたいと願っていた主人公は、友人とともに …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly