川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

業務日記

商売の心得 ~下心は見透かされる、遊び心はワクワクする

投稿日:

チョロQ zero あぶない刑事 Z06 レパード XS-II(紺)ですって。欲しいよね。たとえば車を取り扱う仕事をしている人たちは、こういうモデル一式を展示ブースに揃えて「どうぞ自由に撮影に来てください」というイベントをやってみてはどうだろう? SNSに投稿されれば、必然的にお店の存在を知らしめる成果が得られる。大切なことは商売に結びつけようとするのではなく、とことんまで、遊び心を大切にするということなんだろう。下心は見透かされる。遊び心はワクワクする。

会社やお店が存続していくためには、現金が必要であることは言うまでもない。ただ、数字だけを追いかけて心を植えることを忘れてはならない。きっと急がないところに王道はあるね。

Google

Google

-業務日記

執筆者:

関連記事

no image

自分から語るのではなくて、相手から聞いてもらえるようにする会話の工夫

仕事がなければお金もない。お家騒動がバレてはいけないので自分が経営者になったことも明かさない。勢いだけで社長になって20日目、銀行からかかってきた電話で会社のお金に口座がないことを知る(あるもんだと思 …

no image

ブログを仕事に生かすということ、ブログを継続するということ

久々にコトバノを二日連続で更新した。 「下さい」と「ください」の意味の違いと使い分け ~英語にすると区別しやすい! | コトバノ 「お名前を頂戴する」という誤った敬語を使っていませんか? ~「頂戴」と …

no image

経営者である前に商売人であれ 〜父の痕跡、父の記憶

仕事をする自分のルーツは何なのだろうと振り返れば、やっぱり父親の存在になる。経営者ではなく商売人。経営者である前に商売人でいる。僕の信念と行動哲学には、今もいつまでも父が生きている。 もう、店の跡形も …

no image

話をしながら、瞳をのぞく。理解はどうか、熱は伝わったか、未来を見たか、自ら動くか。

これから決算書を作っていく必要はあるものの、会社として、ひとつの期を終えることが出来た。生き残ることが出来た。そして七月一日。経営者として10年目となる新しい一年が始まる。 SWOT分析なんて言葉があ …

no image

神戸の電子出版、電子書籍に新しい風を吹かせたい

詳細は後日前川企画印刷公式ブログにてメンバーから発表があるとして。 ずっとやりたかった新しい事業に取り組み始めた。企業理念である「伝わる喜びを想像して、伝えるチカラを創造する」。まさにこれが体現化され …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly