川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

近寄りがたいおっさんとして

投稿日:2017年2月23日 更新日:

「香る」と「薫る」の使い分けについては、いつかコトバノに書こうと思っている。一般的な匂いは「香る」で比ゆ的に使われるのが「薫る」。たとえば「春の薫りがする」と書けば、実体のない春の匂いを表現しているということなのである。

サムギョプサルはとても美味しくて、心もおなかも満たされた。その翌日、僕は「近寄りがたいおっさん」として薫り続けた。いや、臭い続けた。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

花粉を克服した男前。

つくし飴をサンプルでいただいた。 待ち合わせの屋外でいただき、早速試食。舐め始めて5分も過ぎた頃には、鼻の通りが良くなってきた。 屋外で聞く、久々の男前の声。これは素晴らしい(声が?) 結局、夕方まで …

no image

新しい事業や会社を興す、その典型的な失敗パターンとは。

薬の影響で猛烈な眠気。 一日を、ほとんど寝て過ごした。気持ちも不安定(イライラしがち)で、今日はメール書きもお休み。 ゴロゴロしながら、本を読んだり、調べ物をして過ごす。 昨日、twitterで呟いた …

あのね、実はね。

新幹線に「ひとりで」乗るのは生まれてはじめて。 きゃー。便所いっとこー。

no image

言葉や音符を増やしていきたいと思う、月末の、少し息苦しい風のなか

新幹線の車窓から眺めるそれぞれの生活を想像するのが大好きだ。 自分の住む町よりも都会であれば、どんな便利と娯楽が身近にあるのだろう。自分の住む町よりも田舎であれば、この環境がそこに住む人たちの心身にど …

no image

お盆と終戦記念日が重なったのは歴史の偶然

夕暮れにヒグラシの気配を感じて調べてみたが、お盆と終戦の日が重なったのは偶然らしい。こんなにも物悲しい景色が全て同じ日にあるというのも不思議なことだ。 セミは動物としての本能だけで夏の終わりを感じてい …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly