川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

経験に価値は宿る

投稿日:2017年3月9日 更新日:

先日のパネルディスカッションに参加して、たくさんの反響をいただいた。仕事や相談も増えたので、準備から、時間を費やしてきて良かったなぁと思う。

どれだけ知識があっても、経験が伴わなければ共感は生まれない。経験にこそ、説得力はある。知識はあくまでも、経験を整理して伝えるためのものであって手段である。自分の見てきた、触れてきた世界だからこそ、生々しく、感情は伝わる。偉そうに言うのは簡単だ。だが、偉いね、と人から言われるのは本当に大変なことだ。ひとの経験に価値は宿る。だから、僕も自分が経験して、その経験を伝えていきたいし、ひとの経験には敬意を払っていきたいと思う。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

轢かれそうになっても。

ポニョー。 轢かれそうになっても、車がフィットだったから許せてしまうんだ。むしろ僕の血で汚してしまってはいけない、くらいの気持ちだよ。 さぁ走ろう。 ドラフトで指名されて、ミスタータイガースを目指すそ …

大塚国際美術館。

でかいです。

no image

中国からの電話。

中国に住む友人から電話。 懐かしいというより、関西を離れて10年。 ボケツッコミのノリを忘れていることに腹が立った。 一緒に大阪駅前で漫才をしたことを思い出せー。

no image

100年に1度の増収増益。

決算用の書類がほぼ、出来上がってきました。 100年に1度の不況という言葉を聞いたときから、何がなんでも達成したかった「増収増益」という響き。 理想通りの結果を残すことが出来て、満足しています。  自 …

no image

陰口と悪口を区別して、守るもの。

年上だから敬う。 ただ、年上だからと盲目的に全てのことを受け入れてしまって、自分にブレが生じればそれはお客様やメンバーにとても失礼な話である。 だから、ちゃんと、その人に聞こえるように、僕は悪口を言う …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly