川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

今はまた、美味しく酒が飲めるようになったのかどうか

投稿日:2017年10月21日 更新日:

ポートピアホテルで行われたパーティーに参加。

褒められたいくらいに頑張った、僕の全力投球の思い出。オール兵庫の分科会のこと(備忘録)

あぁそうだ。一か月前はここでこんな感動体験をしたのだということを思い出しながら同じ会場に身を置く。僕は正直、このホテルがあまり好きではなかった。経営者の先輩たちに(何度か)きつく叱られたのもこのホテルだし、来る途中に見える以前は病院だったその建物は、父を看取った場所でもある。良くないイメージがずっとついて回っていたのだけれど、今年の体験は、悲しい思い出たちをある程度上書きしてくれたらしい。

そういえば「商売は人である」と考える僕は、数年前にこのホテルで、とある酒蔵さんのお話を聞いて失望してしまい、そこのお酒を一切飲まなくなってしまったのだった。今ならまた、美味しく飲めるようになったのだろうかどうなのだろうか(我ながら頑固だなぁと思う)。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

時間の過ごし方。

「さぁ会社だぁ!」と、目覚めてシャワーを浴びようと起き上がった頃に今日が土曜日だと気がつきました。 週末が来るのが怖い、なんだか落ち着かない。 のんびりするのも悪くないけど、ある程度の緊張感に包まれて …

川柳関係の告知を2つと、同友会関係のお知らせを1つ。

今度、フジテレビのペケポンという番組の制作を協力させてもらうことになりました。 川柳の出題者として、問題を定期的に番組に提出します。 視聴者として観ていても面白い番組でしたので、関わることができるのは …

緑のなかに響く歓声、リードに繋がれた犬や肩車たちの笑顔を眺めていると

僕の春のカレンダーには、愛犬たちと家族の命日が続いていて、いろんなことを思い出すのですが、たまに立ち寄る仏壇にはまるで誕生日を思わせるような賑やかな演出が幾つもあって、僕たちとみんなの関係と、僕たちの …

no image

こんな口癖の経営者にはなりたくない・・・ と、決めた日の憂鬱。

組織をどうしていくか、組織として目的を達成していくためにどうするか、という議論をしているとき、同じ経営者でも「創業者」の方と「二代目」の方では、語尾に微妙な違いがある。 二代目の方は、人をつかって「や …

no image

近畿地方が雪だるまに覆われる今夜は。

朝9時過ぎにタンスが届けられた。 それを活用して何かを片付けるでもなく、須磨の多井畑厄除八幡宮へ。 兵庫県下の様々な神社のお仕事をさせていただいている自分が、「屋台が多そう」という理由で厄除けの神社を …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)
このブログの執筆者であり前川企画印刷の代表である西端がフォト詩集をiPhoneアプリで出しました。知識ではなく、感性に訴えかける写真と言葉たち。もし良かったら、もし良かったら…
follow us in feedly