雑記

優先順位があってこその「目立つ」生存戦略

今年は人前で「話す」「教える」「笑いを取る」「演奏する」ようなことをたくさんやった。

嫌いではないが、本番という一瞬のために費やす時間と精神力は半端なものではない。もちろん、目立っていくことは、自分が、会社が生き残っていくための生存戦略として必要なことではある。大切なことは優先順位とバランスだ。体調を崩してまで引き受けたり、仕事の順序を変えてまで行うのは間違っている。身の丈を考えるべし。

年内の大きなイベントは、これで終了。ほっ。