川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

身体のあちこちからの警告 ~部品たちの悲鳴に

投稿日:2017年3月19日 更新日:

眼鏡を新調して眼精疲労がマシになった。

インプットにもアウトプットにも、人との繋がりにも僕たちは身体のあちこちを酷使していて、ひとつひとつの部品の声を聞こうとはしない。「よいこらしょ」と立ち上がろうとする僕も、鏡の前で白髪を抜いてばかりいる僕も、その叫びたちからの警告を受けているのかもしれない。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

no image

独自ドメインでブログを更新することのメリット。

一ヶ月以上続いていた咳が、ようやく落ち着いてきたような気がする。 ストレスが続いて体調を崩す、そうして心と身体は繋がっているのだということを実感した。どういうことに直面すると自分の心に負荷がかかる状態 …

no image

20年を一緒に過ごした、家族以上の家族だから。

二度とは戻らない一日一日の時間だから、思い入れのたくさんある過ごし方をすれば。それはそれで、昔はこうだったのにと、切ない思い出に変わってしまうことがある。 でも、だからといって。 出会わなければ良かっ …

no image

六月は扇風機の顔をしてやってきた。

扇風機に向かって「あーーーっ」と言ってしまうのは、日本人特有のものだろうか。紅茶のことをお紅茶と呼ぶような、そんな上質に満ちた暮らしをされている方も、やっぱり「あーーーっ」と言ったことがあるのだろうか …

魚の棚商店街。

ポニョー。君を連れて歩くには刺激の強すぎるストリートさ。 親父シャツで走り抜けるかどうか。 僕のジョギングのコースは『おいしければ』それでいいんだ。さて、どんな視線と巡りあえるかな。

no image

水槽を眺めて過ごす日曜日。

土曜日は、同窓会(高校)の総会。 滞りなく終了して、ほっとする。ボランティアとはいえ、責任ある役職を任せられている以上は、その義務を全うしなければならない。 本当の意味で、在校生や卒業生、地域にとって …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)