川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

後出しジャンケンをしてくる人からストレスを軽減するための、僕なりの方法

投稿日:2017年6月10日 更新日:

世の中は後出しジャンケンに満ちている。

えぇぇ、いま、言いますか。今さら、言ってきますか。「おつかれさま」よりも「ありがとう」よりも前に、「これ、どういう意図でこんな風にしたの?」なんて、このタイミングで、しかもみんなの聞いている場所で言ってきちゃいますか。えぇぇ、そうですか、そうなんですね。くてー。

ありとあらゆる回避策を企てても、後出しジャンケンは時々やってきて、僕を疲弊させる。どうしようもない。だったらもう、後出しジャンケンがあることを前提にして「皆さん、いいですかー。僕はいまから、あんなことを考えて、こんな風にしますからね。今ならまだ間に合いますからね。言ってくださいね」と宣言してしまうことだけが、唯一、自分のストレスを軽減させる方法なのだと割り切るようにした。あらかじめ、皆の前で宣言をしておけば、誰かの後出しジャンケンがあったときに、守ってくれるひとが現れる。「あれ、西端くん、ちゃんと事前に確認してたよね?」

万人に受け入れられようとすると疲れるのだ。自分には自分のやり方しかできない。自分のやり方が気に食わない人は、自然と離れていく。それでいいではないか。そのための宣言だ。「僕はこの道を行きますよ、いいですか、えぶりばで」。安寧は自分で作り出さなければ。

「後出しジャンケンお化け」は「いや、聞いてないよお化け」になることもあるが、僕はお化けを退治するために生きているわけでない。子どものころから、夜が来ると怖かった。お化けがやってきそうで怖かったのだ。子どものころから苦手だったお化けが、大人になったから克服できるとは限らない。お化けにはそう、「布団をかぶって見ないふりをする」のが一番だ。どうだ、どうだ、これが僕だぞ、お化けどもめ。わーい。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

プラチナウォーター購入。

「さびない貴方のためのプラチナウォーター」 コンビニで、こんなコピーに惹かれて購入してきました。4µg白金ナノコロイド配合、なんだそうです(←意味はわかっちゃいません)。 メーカーであるシ …

blogを始めて6年、はじめて自分の顔を晒す・・・、わー。

へんしゅーちょー!!    といえば、神戸ポートアイランドの魅力を余すことなく伝えるポーアイ24の中谷さん。 12/3の金曜日に、「神戸の印刷・制作業者の集まりをやりたいんですー」 …

no image

ことばを遊んで遠回り  ― 真夜中のストレス解消。

【偶然】 (1)何の因果関係もなく、予測していないことが起こること。思いがけないこと。また、そのさま。 — こんな風に定義される「偶然」ではあるけれど、生きている時間が長くなって、出会う人 …

no image

新しい事業や会社を興す、その典型的な失敗パターンとは。

薬の影響で猛烈な眠気。 一日を、ほとんど寝て過ごした。気持ちも不安定(イライラしがち)で、今日はメール書きもお休み。 ゴロゴロしながら、本を読んだり、調べ物をして過ごす。 昨日、twitterで呟いた …

no image

星野監督の訃報 ~周囲に優しく、本人に厳しい、見習いたかったリーダーシップ

人生で一番野球を見たのは、星野さんが阪神の監督だったときで、明石出身の藤本選手が恐怖の8番打者として活躍していたころでした。 星野仙一取締役副会長永眠に関して|東北楽天ゴールデンイーグルス 星野仙一取 …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)