川柳をこよなく愛する明石のタコ

神戸の印刷会社、前川企画印刷の代表ばたがお届けしております

雑記

表現の世界に身を置いた人に会いにいくということ、会いたいと思うということ

投稿日:2018年2月16日 更新日:

誰かに会うのにこんなにドキドキしたのはいつ以来でしょう。
twitterでのお付き合いが始まって、もう幾年にもなる素敵なカメラマンのお友だちと晩御飯をご一緒させていただきました。

撮影機材の話、世界の表現の仕方、モデルさんとの交渉、これからの展開などなど。ブログでずっと拝見していたその世界を、どんな風に表現されたのか、どうしてそうしようと思ったのか、色々な質問をしては丁寧に教えていただきました。言葉であれ写真であれ、僕は何かしら「表現」を意識している人たちの世界に触れさせてもらうことが大好きです。いい刺激になりました。そして行動を決めました。

その憧れの方のブログに登場させてもらいましたよ。
これもまた、感動、感激。夢のような一日になりました。ぜひ一緒に撮影も行ってみたいですね。

僕は自分という人間に自信がありませんので、(自分なんかに会ってもらってもつまらないだろうな)と考えてしまう癖があります。それでも、勇気を出して会いにいくと、内側に、ぐぐぐっとエネルギーを注入してもらったような気持ちになれます。

今年はたくさん、いろんな人と会って話をしてみたい。何年も前から思っていたことですが、「今年こそは」です。有言実行。出会いの数を財産にします。こんな自分で良ければ、色々なお話に付き合ってくださる方がいましたら、どうかお声がけください。飛んでいきます(飛行機は苦手ですが)

会ってみたい、と思う、自分の気持ちを伝えられるようになったのも、この夜の貴重な経験があったからこそ。

貴重な時間を割いていただき、色々なヒントを与えてくださったdimaさんに心から感謝いたします。

追記

縁あって、dimaさんの新ブログをプロデュースさせていただくことになりました。

すてきな写真の数々。
ブログ名は「ヒカリノ」です。どうぞご覧になってみてくださいね。

Google

Google

-雑記

執筆者:

関連記事

木洩れ日はスナイパーの顔をして。

帽子のない僕を攻めてくる。 それでも、夏は、エネルギーに溢れていて、汗をかこうという目的で向かった公園は、時折優しい風を教えてくれて心地好い。古ぼけたタオルは、もうとっくに飽和量を超えている。 全力投 …

中小企業家同友会バンドのリハーサル、人前で何かをするということ

何年か前にも兵庫県中小企業家同友会のオール兵庫という集まりで、人前に出てオリジナル曲を歌ったことがある。それ以来となる同友会バンドのリハーサル。 音楽という共通言語は年齢差も育ちも立場も一切関のないも …

だね、すっかり、もう。

暑くて暑くて。

no image

天国へ。

3月2日、8時50分。 ぺぺは、天国に旅立ちました。 もっと、してあげられることがあったんじゃないか。もっと、一緒に遊びたかった。 辛いです。

経営者にありがちな顔写真、の真逆のあたりで。

土曜日、元上司のSさん宅ワインパーティーに呼んでいただきました。 いつお会いしても、気持ちのいい話題と雰囲気を提供してくださるので、こちらも気取らずに、気を使わずに(使いなさ過ぎ)、楽しい食事とワイン …

Google


↑成人式や卒業式、入学式に似合う髪飾り特集はこちら
(コトバノ監修/【ギフトにも最適、桐箱付】)