雑記

表現の世界に身を置いた人に会いにいくということ、会いたいと思うということ

誰かに会うのにこんなにドキドキしたのはいつ以来でしょう。
twitterでのお付き合いが始まって、もう幾年にもなる素敵なカメラマンのお友だちと晩御飯をご一緒させていただきました。

撮影機材の話、世界の表現の仕方、モデルさんとの交渉、これからの展開などなど。ブログでずっと拝見していたその世界を、どんな風に表現されたのか、どうしてそうしようと思ったのか、色々な質問をしては丁寧に教えていただきました。言葉であれ写真であれ、僕は何かしら「表現」を意識している人たちの世界に触れさせてもらうことが大好きです。いい刺激になりました。そして行動を決めました。

その憧れの方のブログに登場させてもらいましたよ。
これもまた、感動、感激。夢のような一日になりました。ぜひ一緒に撮影も行ってみたいですね。

僕は自分という人間に自信がありませんので、(自分なんかに会ってもらってもつまらないだろうな)と考えてしまう癖があります。それでも、勇気を出して会いにいくと、内側に、ぐぐぐっとエネルギーを注入してもらったような気持ちになれます。

今年はたくさん、いろんな人と会って話をしてみたい。何年も前から思っていたことですが、「今年こそは」です。有言実行。出会いの数を財産にします。こんな自分で良ければ、色々なお話に付き合ってくださる方がいましたら、どうかお声がけください。飛んでいきます(飛行機は苦手ですが)

会ってみたい、と思う、自分の気持ちを伝えられるようになったのも、この夜の貴重な経験があったからこそ。

貴重な時間を割いていただき、色々なヒントを与えてくださったdimaさんに心から感謝いたします。

追記

縁あって、dimaさんの新ブログをプロデュースさせていただくことになりました。

すてきな写真の数々。
ブログ名は「ヒカリノ」です。どうぞご覧になってみてくださいね。